edit

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 #18

『決別の海』
ドラゴンとの共闘。
けれど、ジルはそれを受け入れなかった。
敵の敵は味方。
ただし、駒は駒。
共闘するのならドラゴンを犠牲にしてエンブリヲを殺すだけ。
寝返ったサリアたちも助けるつもりはない。

アンジュの言葉を聞こうとしないジルにタスクは艦内にガスをまいて逃げる準備をした。
けれど、追いかけてきたジル。
そんなジルにアンジュは決闘を申し込んだ。
サラは正々堂々としていた、と。
そして、ジルに勝ったアンジュは自分がノーマの解放をしてみせる、と。

ヴィヴィアンの翼と尻尾はバレるからと切られてたんですね。
でも、ドラゴンになればどちらもある、というのは何か変な感じが。

ヒルダはすっかりアンジュになついてましたねぇ。
めちゃくちゃ甘えてましたね。
でもって、タスクに嫉妬もしてたり。
今回逃げるときに連れて行かれなかったのは、
また怒りそうな感じですけど。

エマはすっかり壊れてましたねぇ^^;
お酒を呑まないとやってられんのでしょうね。

次回はアンジュがミスルギに乗り込むのかな?

アンジュ:水樹奈々
サリア:喜多村英梨
ヒルダ:田村ゆかり
ヴィヴィアン:桑島法子
ロザリー:石原夏織
エルシャ:小清水亜美
クリス:小倉唯
モモカ・荻野目:上坂すみれ
タスク:宮野真守
サラ:堀江由衣
エンブリヲ:関俊彦
ジル:本田貴子
エマ・ブロンソン:ゆかな
メイ:渕上舞
マギー:豊口めぐみ
ジャスミン:玉川砂記子
ゾーラ:根谷美智子
ジュリオ・飛鳥・ミスルギ:鳥海浩輔
シルヴィア・斑鳩・ミスルギ:東山奈央
リィザ・ランドッグ:ゆかな
ミスティ・ローゼンブルム:伊瀬茉莉也
ジュライ・飛鳥・ミスルギ:山寺宏一
ソフィア・斑鳩・ミスルギ:林原めぐみ
ココ:辻あゆみ
ヒカル:森なな子
オリビエ:東山奈央

トラックバック

TB*URL

そろそろ本気を出しちゃおうかな…「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」

仁徳とか人望というものは、行動行為の結果なので数値や数量で表現できないし、同一行動同一行為で同じ結果が得られるというものでもない。えらく不公平に思えるかも知れないが、それは国家や民族の運命からも推測できるのではないでしょうか? いくら羨ましくたって隣国の歴史は自国の鑑や反面教師にはなっても、自家薬籠中のモノに出来るのは限られた条件を満たした民族や国民だけにしか不可能で、誰もが真似し...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad