edit

流星ワゴン #03

『10分拡大スペシャル 成功への道~鉄棒感動物語!奇跡を起こせ』
今回は息子の受験の裏に隠されていた本当の気持ち。
ヒロはクラスメイトにいじめられていた。
ただまぁ、あれはヒロの言い方がきっかけですよね。
本人にその気はなかったのでしょうけども、
どこか見下した言い方になってましたからね。

一方、健太が忠さんにしがみついていたことでカズの過去についてきてしまう。
カズがヒロのことで走り回っている間、
健太は忠さんと一緒にやりたいことをしていた。
暖かい服を買う。
パフェを食べる。
鉄棒で逆上がりができるようになる。

けれど、逆上がりは出来ないのだということをカズは橋本さんから聞いていた。
死ぬ前に出来なかったことは出来ない。
そういうものなんだ、と。

でも、忠さんは諦めなかった。
出来ないと思うから出来ないんだ。
心がそう諦めてるんだ。
だから、心を強くもて。
出来るんだ、と。

忠さんの死ぬ気の応援、それを見たカズも動かされて応援する。
そして、出来ないと諦めていた逆上がりが出来るようになった。

忠さんというイレギュラーな存在が何かを変えてくれるかもしれない。

カズもまた逃げることをやめる。
まだやり残したことがあると次の場所へと向かおうとするワゴンから降りた。

次回、美代子さんの秘密へ。

永田一雄:西島秀俊
永田忠雄:香川照之
永田美代子:井川遥
永田智子:市川実和子
永田伸之:髙橋洋
千賀和哉:入江甚儀
古閑:町田啓太
橋本健太:高木星来
永田広樹:横山幸汰
幼少の一雄:佐藤詩音
幼少の智子:梅垣日向子
若き澄江:渡辺真起子
永田澄江:倍賞美津子
橋本義明:吉岡秀隆

公式HP

#01 | #02

トラックバック

TB*URL

【 流星ワゴン 】第3話 感想

世の中にはの、何かをやるやつと何かをやらないやつの2種類しかおらんのじゃ。 お前はどっちじゃ? やるんか、やらんのか? それをやるためにはどうすればいいんじゃ。 できるまでやればいいんじゃ。分かるか! できるまでやるにはどうするんじゃ。 やれるという強い心を持つんじゃ。 不可能を可能にせい、健太! まず心の中に奇跡を起こせ! 流星ワゴン 第3話   ...

流星ワゴン 第3話★逆上がり

流星ワゴン 第3話 一雄(西島秀俊)と忠雄(香川照之)、付いてきた健太(高木星来)は、公園で異様な光景を目にする。広樹(横山幸汰)が‘処刑’と称し、教師らの名前を書いた人形をパチンコで倒しているのだ。ここまで追い詰められていたのかと衝撃を受ける一雄は、受験をやめないかと提案するが、広樹は受験すると譲らない。そこに、級友たちがサッカーをしようと誘いに来た。塾を理由に断る広樹を、一雄は気分転換...

流星ワゴン 第3話

一雄(西島秀俊)は結局、自分のリストラを回避することが出来ずに、浮かない顔でワゴン車に揺られていました。 ワゴン車でのドライブに慣れた忠雄(香川照之)が暇を持て余して騒ぐため、橋本(吉岡秀隆)は、ある場所に車を停めます。 そこは健太(高木星来)が生前通っていた小学校でした。 健太は忠雄から鉄棒の逆上がりを教わりますが、上手く行きません。 橋本は奮闘する健太を眺めながら...

流星ワゴン「成功への道~鉄棒感動物語!奇跡を起こせ」

10分拡大スペシャルだったけれど、大半は「これまでの、あらすじ紹介」でしたね。たしかに、幽霊(死んだら)不可能と思われてた、ワゴンの少年・橋本義明(吉岡秀隆)の未練、逆上がりが、忠雄(香川照之)の特訓で、「出来るようになった!」のは感動的だったけれど、あとはブルー三昧。一雄(西島秀俊)の息子・健太(高木星来)君、既に、かなり屈折してますね。公園で、恨む相手をコーンに名前を書き、Y字パチンコで...

流星ワゴン 第3話

「10分拡大スペシャル成功への道〜鉄棒感動物語!奇跡を起こせ」 内容 ワゴンの中で暇をもてあます忠雄(香川照之)に呆れる一雄(西島秀俊) それを見た橋本(吉岡秀隆)健太(高木星来)親子は、 とある場所へとワゴンを向かわせる。 そこは。。。健太が通っていた...

流星ワゴン (第3話・2/1) 感想

TBS系『流星ワゴン』(公式) 第3話・10分拡大スペシャル『成功への道~鉄棒感動物語!奇跡を起こせ』の感想。 なお、原作小説:重松清『流星ワゴン』は未読。 一雄(西島秀俊)と忠雄(香川照之)、付いてきた健太(高木星来)は、公園で異様な光景を目にする。広樹(横山幸汰)が‘処刑’と称し、教師らの名前を書いた人形をパチンコで倒しているのだ。ここまで追い詰められていたのかと衝...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.