edit

DOCTORS 3 最強の名医 #04

『一発逆転(秘)手術で、17歳と世界を目指す』
一度落ちるところまで落ちるべき。
いい病院になるためには危機をチームで一丸となって立ち上がる必要がある。

森山先生を見限って堂上を離れるべきかと考えるチーム森山のメンバーたち。
そんな彼らに相良先生は後釜を探してきた。

一方で皆川先生に自分のしてきたことを話した相良先生。
皆川先生が思っていたのは50点だ、と。
相良先生の予想以上の事態になったけれども、
それはいいことなんだそうな。
予想以上に患者さんは減り、先生たちが離れようとしている。

そんな中で森山先生が腹腔鏡の技術を動画にした。
ズレてるけど、すごいことだとは思いますね^^;

それに食いついたのは中国の富裕層。
オペを見せることになるわけですが、
そのオペは途中で開腹手術に。
患者を救うことが最優先。

なのに、あの見学者たちは自分たちのことを優先させようとしていたのが
腹が立ちますね。
怒って帰る意味がわからん。
そもそもそういう説明はしてんじゃないのか?
人の命に関わることなんだし。

そんなこんなで友達を取り戻したかった森山先生は寂しさが限界に。
けれど、患者を救うために腹腔鏡を封印したことと、
後釜のドクターが来れなくなったことを知って、
森山先生のところに戻っていく。

元通りは元通りでまた問題はあると思うけど^^;
さてはて、次回は森山先生が緊急手術?

相良浩介:沢村一樹
森山卓:高嶋政伸
宮部佐知:比嘉愛未
相原亜美:黒川智花
田村戸紀子:宮地雅子
佐々井圭:正名僕蔵
渋谷翔子:滝沢沙織
高泉賢也:敦士
千住義郎:斉藤陽一郎
段原保:尾崎右宗
吉川みずき:阿南敦子
瀬戸晃:浅利陽介
桃井正一:小野武彦
皆川和枝:伊藤蘭
堂上たまき:野際陽子

公式HP

第1シリーズ
#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08(最終回)
SPECIAL
第2シリーズ
#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09(最終回)
新春スペシャル
第3シリーズ
#01 | #02 | #03

トラックバック

TB*URL

DOCTORS3 最強の名医「一発逆転(秘)手術で、17歳と世界を目指す」

やっと、バカンスから院長のたまき(野際陽子)が帰ってきたら、堂上総合病院は閑古鳥。呆れ果てて、激怒。森山院長代理(高嶋政伸)を叱り飛ばしますが、当人は状況がよく飲み込めていない様子。懲りずに、ネット動画で「内視鏡を使って鶴を折る」などアップして喜んでいます。でも、相良先生(沢村一樹)の、チーム森山の「後釜を探す」が具体的になってきて、彼等が離れ始め、裸の王様になって、初めて置かれた状況に気が...

DOCTORS3 最強の名医 (第4話・1/29) 感想

テレビ朝日系『DOCTORS3 最強の名医』(公式) 第4話『一発逆転(秘)手術で、17歳と世界を目指す』の感想。 たまき(野際陽子)はすぐに病院の立て直しに乗り出す。しかし、たまきから協力を求められた相良(沢村一樹)は、退職をほのめかす。佐知(比嘉愛未)は、相良の真意が分からず動揺する。一方、反省の色がない森山(高嶋政伸)は、自らの技術を示すため腹腔(ふくくう)鏡手術の...

DOCTORS3〜最強の名医〜 第4話

「一発逆転(秘)手術で、17歳と世界を目指す」 内容 休暇の旅から帰ってきたたまき院長(野際陽子)は、 病院が閑散としていることに愕然とする。 たまきは、看護師たちスタッフに協力を求めたうえで、森山(高嶋政伸)を叱責。 そして相良(沢村一樹)に病院再建への...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.