edit

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 #14

『アンジュとタスク』
アンジュ、タスク、ヴィヴィアンが目を覚ました場所は
廃墟となった街だった。
ヴィヴィアンは再びドラゴンとなっていたわけですが、
元には戻らないのかね?

壊れたヴィルキスを修理するタスク。
アンジュはヴィヴィアンの背に乗って周囲を探索。
そこで見つけた場所にアンジュは心当たりがあった。
そして、ここはミスルギである、と。

そんな中でロボットが避難先を伝えて回っていた。
指示する場所へと向かったアンジュたちが見たのはミイラ化した
大勢の人だった。
そして、その施設を管理するコンピューターから告げられたのは、
500年以上前の戦争だった。

ヴィルキスの転移によって遠い未来に飛ばされたと思った二人は絶望する。
アンジュの怒りはタスクやヴィヴィアンへと向けられる。
そして、ノーマの解放なんて作戦がうまくいくわけがない、と。
ゴミみたいな作戦。
それはタスクの両親を蔑む言葉でもあった。

独りぼっちとなったアンジュは仲直り出来るきっかけとして
地下道で見つけたアクセサリーをタスクに。

そして、再び始めた探索で機能が残っているホテルを見つけた。
ヴィヴィアンのことを忘れて完全にいちゃついてましたね^^;

タスクが島にいた理由なんかも語られていたわけですが、
あれは逃げてたんですね。
でも、アンジュと出会ったことで戦うことを決めた。

というわけで、二人の気持ちが一つになったところで、
機械?のドラゴンとそれに乗った二人の女性が現れた。

彼女たちは言う。
もう一つの地球、と。

エンブリヲが作り変える前の地球、ということだよね?
ドラゴンたちが元いた異世界。
本来の地球。

施設では生存者は二人だけ、ということでしたけど。
あれはドラゴンは人の姿をしていても生存者としては判断してない、
ってことなんでしょうかね?
ヴィヴィアンが入ってなかったし、
かなり多くの女性がいるようだし。

タスクはハーレムに喜んでるようですね。
いちゃついてたのは何だったのかw

アンジュ:水樹奈々
サリア:喜多村英梨
ヒルダ:田村ゆかり
ヴィヴィアン:桑島法子
ロザリー:石原夏織
エルシャ:小清水亜美
クリス:小倉唯
モモカ・荻野目:上坂すみれ
タスク:宮野真守
サラ:堀江由衣
エンブリヲ:関俊彦
ジル:本田貴子
エマ・ブロンソン:ゆかな
メイ:渕上舞
マギー:豊口めぐみ
ジャスミン:玉川砂記子
ゾーラ:根谷美智子
ジュリオ・飛鳥・ミスルギ:鳥海浩輔
シルヴィア・斑鳩・ミスルギ:東山奈央
リィザ・ランドッグ:ゆかな
ミスティ・ローゼンブルム:伊瀬茉莉也
ジュライ・飛鳥・ミスルギ:山寺宏一
ソフィア・斑鳩・ミスルギ:林原めぐみ
ココ:辻あゆみ
ヒカル:森なな子
オリビエ:東山奈央

トラックバック

TB*URL

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第14話「アンジュとタスク」

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞の第14話を見ました。 第14話 アンジュとタスク エンブリヲの攻撃からタスクを守ろうとヴィルキスを操縦したアンジュ不可思議な世界へと飛ばされてしまう。 ヴィルキスも動かず通信も届かない中、抑制剤が切れたせいドラゴンに姿を変えてしまった

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad