edit

結城友奈は勇者である #11

『情熱』
何じゃこれ。
これでもかってくらい白けたわけで。

三森のもとに駆け付けた友奈と夏凛。
二人を壁の外に連れ出して現実を見せた。
だから、終わらせるために必要なことなんだ、と。

友奈は迷い、勇者に変身することが出来なくなる。
その友奈を奮い立たせるために夏凛が立ち上がる。
自らを犠牲にして。

大赦の勇者ではなく、勇者部の勇者として戦うことを決めて。
友奈の涙を止めるために。
出来た繋がりを大切だと思えるようになったのに、
その中の自分を大切に思えないのがね。

四度の満開と散華によって、
右腕、足、目と耳が失われた。
友奈なら美森を変えられる、とそばにきたのかが誰かもわからない状況で、
それが友奈だと思い伝えた。

そして、樹の姿に立ち上がった風。
二人は美森を止めようとした。
けれど、美森は満開の力で巨大なバーテックスに道を作った。

その一撃で神樹を終わらせようとした美森だったが、
友奈がそれをさせなかった。

次回、最終回。
これでもし、最後に奪われたものが戻ったりしたら最高に白けて終わるわけで、
どうなるのやらね。
まぁ、ここまでの流れでもううんざりしてるんで、
どういう展開になっても変わらんでしょうけど。

結城友奈:照井春佳
東郷美森:三森すずこ
犬吠埼風:内山夕実
犬吠埼樹:黒沢ともよ
三好夏凛:長妻樹里

トラックバック

TB*URL

結城友奈は勇者である 第11話『情熱』 キャプ付感想

結城友奈は勇者である 第11話『情熱』 感想(画像付) 私は大赦の勇者として戦うのは止めるわ。これからは勇者部の一員として戦う。 友のために戦うと決めた夏凛ちゃん、満開を連発… 最期の雄姿を見せてくれました…。無茶しすぎだよ。 友奈たちを救うために神樹を倒そうとする美森は、世界を守る壁を壊す。 勇者になれなくなった友奈に代わり、バーテックスと戦う夏凛。 ...

結城友奈は勇者である 第十一話「情熱」

評価 ★★ それでも、守りたい世界があるんだぁぁぁ!!        

結城友奈は勇者である #11 「情熱」

今週も涙なくして見ることが出来ませんでした・・・やめてよ、本当にもう・・・ 「結城友奈は勇者である」の第11話。 戦うほど欠損していく体の機能、それでも死ぬことも出来ず再生を繰り返す バーテックスと戦わなければならない無間地獄を終わらせるために 壁を壊して神樹様を破壊することを実行する美森。 友奈と夏凜は美森を止めに行くが壁の外を見せられてショックを受ける。 さらに美森に真実...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.