edit

結城友奈は勇者である #06

『明日に期待して』
バーテックスの戦いを終えた友奈たちは検査のために入院することに。

風は左目の視力が落ちていた。
戦いの疲労によるもので療養すれば治るらしいと説明された。
けれど、樹は同じく声が出なくなってしまっていた。
そして、友奈は隠していたが美森は気付いて、それを聞いた。
友奈は味覚がなくなっていた。
その美森も一人になって左耳が聞こえないことに気づいた。

勇者の戦いの疲労、ではなく満開の後遺症。

大赦から風は何も聞いていない。
知らなかった、ではなく、教えなかったとしか思えないんですけどね。
こうなってくると。

風が問い合わせたが、体の異常は一時的なものであろうという見解。
そして、関係性は調査中。
本当に嘘くさいですね。

大赦は一体何を隠してるのやら。
戦いが終わっても大赦の人が出てこないのもねぇ。

自分だけが傷を負っていない。
一番役に立っていないみたいだ。
戦うために来たのに。
自分の居場所がなくなったことに悩む夏凛だったが、
友奈の真っ直ぐさに救われてましたね。

戦いは終わり友奈たちは日常に戻っていく。
本当に戻るだけ?
モヤモヤするから、さっさと大赦のお偉いさんが出てきてほしいんだけども^^;

結城友奈:照井春佳
東郷美森:三森すずこ
犬吠埼風:内山夕実
犬吠埼樹:黒沢ともよ
三好夏凛:長妻樹里

トラックバック

TB*URL

結城友奈は勇者である 第6話『明日に期待して』 キャプ付感想

結城友奈は勇者である 第6話『明日に期待して』 感想(画像付) 友奈たちは、明日も頑張ろうと思った。 公式のあらすじがシンプルで、何か悪い予感しかしません(^^; 満開した友奈たちは五感の一つをそれぞれ失う。 このまま元に戻らずに、死んじゃいそうですね…  

結城友奈は勇者である 6話 感想 戦いは終わったけど満開の後遺症を抱える4人が、更にフラグ建てていくよ

[ 明日に期待して ] サブタイトルが既にフラグなのはどうしたことだろうw 満開になった後は、寂しく散っていく。 失ったものは次の満開の季節までにもどるといいな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.