edit

ログ・ホライズン 第2シリーズ #04

『ひび割れた翼』
クリスマスまで後五日。
今回はアキバの街の人間模様。

レイネシアのサンタコスはいくらなんでもスカートが短すぎる^^;
で、レイネシアに間違った知識を教えようとしていたマリエたちと違って、
本当のことを教えようとしたアカツキは罰としてトナカイに。

そんなこんなで女性陣で楽しそうにしてましたね。
けど、レイネシアは楽しいや悲しいという感情を伝えるために表情に出しているだけだ、と。
大地人と冒険者では違う。
けれど、それが何が違うのかはわからない。
冒険者は一人一人が宝石のようだ。
何も違うことないと思うのになぁ。

おつきの人はレイネシアがクラスティの前では素直になれることは
単純に嬉しいみたいですけどね。
素でいられる人がいるというのはいいことでしょうね。

そして、アカツキは弱さに悩み続けていた。
そんな中で目当ての武器が誰かに買われてしまったり。
他のギルドの訓練を見て口伝のヒントを得ようとしたり。
色々としてるわけですが、それが強さに繋がるとはアカツキ自身も思っていない。
ヘンリエッタは成長とともに失われていく弱さが残っているアカツキは
魅力だと考えてるようですね。
けれど、それは今のアカツキの自信には繋がらない。

少しでもシロエのそばに。
声を聞くだけでも違うと思うのに、と思うわけですが、
今は会えないとアカツキの方がシャットアウトしてますね。
それでも、シロエだってにゃん太を経由して状況を聞くんじゃなくて、
本人に聞いてあげればいいのにねぇ。

で、にゃん太が会っていたロデリック。
何やら大規模な研究をしてるようですが、
シロエは何をしてもらうように言ってるんだろう?
何が出来るのかねぇ。

ソウジロウのところのギルドの女性が襲われる。
PK禁止であるはずの街中で堂々と行われたPK行為。
けれど、衛士は現れなかった。
何で?

次回、ソウジロウが全く違う顔を見せるみたいですね。
謎の男との戦いが楽しみですね。

シロエ:寺島拓篤
直継:前野智昭
アカツキ:加藤英美里
にゃん太:中田譲治
トウヤ:山下大輝
ミノリ:田村奈央
五十鈴:松井恵理子
ルンデルハウス:柿原徹也
てとら:藤井ゆきよ
マリエール:原由実
ヘンリエッタ:高垣彩陽
セララ:久野美咲
小竜:逢坂良太
飛燕:梶川翔平
カナミ:井上麻里奈
ソウジロウ:下野紘
ナズナ:名塚佳織
クラスティ:櫻井孝宏
リーゼ:村川梨衣
ミチタカ:後藤ヒロキ
カラシン:岡本信彦
アイザック:日野聡
アインス:西田雅一
ウィリアム=マサチューセッツ:中村悠一
ロデリック:てらそままさき
ウッドストック=W:白熊寛嗣
レイネシア:伊瀬茉莉也
リ=ガン:藤原啓治
菫星:代永翼

トラックバック

TB*URL

ログ・ホライズン 第2シリーズ 4話感想 アカツキちゃん嫉妬しまくりでどうにかなりそう!

レイネシア姫はミニスカサンタコスで最高にえろおおおおっす! トナカイコスのアカツキちゃん 赤い鼻は、頭ではなくて顔の鼻つけて欲しかったw

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第4話

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第4話 『ひび割れた翼』 ≪あらすじ≫ アキバの街もあと数日でクリスマス。レイネシアの館には、マリエールやヘンリエッタ、リーゼたち女性陣がにぎやかに押しかけていた。笑顔を浮かべているレイネシアだったが、出自の違う冒険者たちにいまだ心を開ききれずにいる・・・。また、姫の警護を任せられているアカツキは、ひとり浮かない顔で、離れて戦うシロエを思い、非力な...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.