edit

七つの大罪 #03

『眠れる森の罪』
聖騎士も避ける森へと入ったメリオダスたち。
人を惑わす森。

増えるホークに増えるエリザベス。
ホークには容赦なしのメリオダス。
エリザベス相手には自分が楽しみつつハッキリと見分ける。
というかまぁ、自分で下着奪って飛ばせなかったわけですが^^;

というわけで、化けていた相手を追いかけた結果見つけたのは
巨人族の女の子だった。

彼女は七つの大罪の一人、嫉妬の罪(サーペント・シン)のディアンヌだった。
メリオダスに恋する女の子。
というわけで、エリザベスを連れていたことでディアンヌはメリオダスに容赦なし。
とりあえず、説明をして落ち着かせたわけだが、
そこにギルサンダーが追いついた。

エリザベスもメリオダスも知る人物。
聖騎士長の息子。
ただし、彼は七つの大罪によって殺されたとされている。

その時のことをメリオダスによって語られることとなる。
ただ、メリオダスも全てを知らない。
途中で誰かによって気を失わされもしていた。

けど、そんなことは関係ない。
というわけで、二人は剣を交える。

ギルサンダー相手に余裕を見せるメリオダスだったが、
彼の剣で倒れることになる。
最後に聞きたいこととしてメリオダスは他のメンバーの所在を聞いた。
二人の行方を知ることが出来たメリオダスは何事もなかったように立ち上がる。

次回、三人目が登場。
エリザベスがなにげにひでぇw

メリオダス:梶裕貴
エリザベス:雨宮天
ホーク:久野美咲
ディアンヌ:悠木碧
バン:鈴木達央
キング:福山潤
ギルサンダー:宮野真守

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.