edit

四月は君の嘘 #02

『友人A』
かをりのコンクールが始まる。
ギリギリに会場入りしたかをりたち。
客席へと入る公生に向けられる視線。
どうして有馬がヴァイオリンに?
海外に行ったのでは?
クラシックの中で公生はそれほどまでに名の通った人だった。

そして、かをりの演奏は公生とは違う視線を集めることとなる。
同じ課題曲であるはずなのに、それは全く違う色を放った。
それは完全にかをりのものだった。

コンクールでは最低の演奏。
けれど、観客を魅了する素敵な演奏を楽しそうに披露した。
一番にこだわり続けた公生とは違う演奏を。

演奏を終えたかをりは待ち人のもとへ。
子供から花束をもらった彼女は走ってくる。
でも、それは自分にではない。
それでも彼女は自分に聞いてきた、演奏はどうだったのか、と。
まぁまぁ、と答えようとした公生だったが、彼女の震える腕を見て答えを変えた。
子供たちが花束を渡した理由が示す意味を伝えた。

色づく世界。
けれど、やっぱり自分は友人Aだった。

それからの公生はまぶたを閉じればかをりの姿が映し出された。
鮮明に残る姿。

人はどうしようもなく恋に落ちるもの。

そして、公生の前にかをりは再びやってくる。
渡を待つかをりに公生は渡が別の女の子と帰ろうとしていたことをごまかした。
その結果、代役は君でいいか、となる。

友人Aの世界はどうなるのか。

そして、結果を求めないかをりだったが聴衆推薦で二次に進むこととなった。

有馬公生:花江夏樹
宮園かをり:種田梨沙
澤部椿:佐倉綾音
渡亮太:逢坂亮太
井川絵見:早見沙織
相座武士:梶裕貴

トラックバック

TB*URL

四月は君の嘘 ♯02「友人A」

評価 ★★★ 色相が……                というネタはおいといて

四月は君の嘘 第2話「友人A」

かをりちゃん、のだめと同じく自由に弾いちゃうタイプか。 観客総立ちも、コンクールだとああいう演奏ダメなんですよね。 そして彼女が惚れた亮太は女たらしだった^^; かをりちゃんそれでいいのかにゃあ。 審査いいんちょのお偉いさん激おこだったけど、かをりちゃん聴衆推薦で二次審査へ。 さすがにあの反響を無視するわけにはいかなかったか。 順位興味ナシでコンクールに参加したかをりちゃんに...

四月は君の嘘 第2話「友人A」

四月は君の嘘 第2話「友人A」です。 第1話はかなり面白かった印象がある『四月は

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.