edit

M3~ソノ黒キ鋼~ #24 最終回

『原罪、カコミライ』
ムクロの中でミナシと相対するアカシ。
ミナシの言葉に揺らぎそうになるが、ササメがアカシのもとに。
アカシが呼んだ。
そして、二人はミナシを止めるために戦う。

一方、外ではイワトたちがササメとつながったアカシのことを感じ取った。
彼らもムクロ内部へと入っていく。

残ったのはカサネとツグミ。
ムクロが泣く。
そうなってようやくツグミは自分の罪に気づいた。
そして、ムクロがそれを受け止めてくれていたことを。

一つになる、繋がる。
心ではなく手でもいいじゃないか、と。
簡単に離れてしまうかもしれない、
でも、また繋ぎ直せばいい。
それでいいんだ、と。

光のない世界に光が。

もうちょっと救いのない感じで終わるのかと思ったりもしてたんですが、
ハッピーエンドになっていてよかったですね。
シバガネ化した体は記憶が修復に役立つ。
人でなくても物でも。
記憶を共有出来ることが大切。

長いことシステムに組み込まれていたエミルは回復に時間がかかりそうですが、
マアムとの話の中で笑顔を見せたり、
ヘイトはすっかり元気になってましたね。
そして、ササメもアカシの声に反応してましたね。

これから自分たちの罪を背負って生きていくわけですが、
それをどうこれからに生かしていくのでしょうかね。
そういうこれからが見える部分が少しあってもよかった気がするなぁ。

鷺沼アカシ:松岡禎丞
破先エミル:日笠陽子
出羽ササメ:小岩井ことり
波戸イワト:前野智昭
霞ライカ:矢作紗友里
真木ミナシ:柿原徹也
弓月マアム:福圓美里
伊削ヘイト:村瀬歩
鷺沼アオシ:檜山修之
阿倉カサネ:前田愛
夏入:飛田展男

トラックバック

TB*URL

M3~ソノ黒キ鋼~ 第二十四話「原罪、カコミライ」

M3~ソノ黒キ鋼~の第24話を見ました。 第二十四話 原罪、カコミライ “みんながひとつになる方法”の実現のため、ミナシは躯に自らと三番機、そしてアカシとアージェントを取り込ませてしまう。 過去の世界――躯の中で、アカシはササメの幻影に三番機の元に導かれる。 「さぁ心を開いて僕を受け入れて。楽にしてあげる」 そんなことをを望んでいないと拒否するアカシの前に共振したサ...

M3〜ソノ黒キ鋼〜 24話(終)「 原罪、カコミライ 」感想

ツグミはムクロに謝罪、ミナシは改心?して無明領域に光が差し込む。最後はササメもエミルもヘイト(笑)も助かってハッピーエンド!途中、ぐだりもしたけど、締めはとても綺麗でしたw

アカシは優しいね/M3〜ソノ黒キ鋼〜24話他2014/9/30感想

<記事内アンカー> M3〜ソノ黒キ鋼〜 24話(最終回)「原罪、カコミライ」 バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-前編  2014夏アニメはこれにて終了。

『M3-ソノ黒キ鋼-』 第24話<終>の感想と考察――予想外にハッピーエンド!

『M3-ソノ黒キ鋼-』 第24話<終>「原罪、カコミライ」を観ました。<ストーリー>“みんながひとつになる方法”の実現のため、ミナシは躯に自らと三番機、そ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad