edit

獣医さん、事件ですよ #12 最終回

第12話
日菜子の母親であり、ねぎまの飼い主が登場。
ねぎまを捨てた理由。
日菜子をシバケンに預けた理由。

ねぎまはお母さんが捨てたわけじゃなかったんですね。
これから結婚する男性が日菜子のことを知って、
何とかあってほしいと思ってきっかけを作りたかったんだそうな。
にしても、勝手すぎるわなぁ。

で、日菜子を捨てた理由はその男性も知らなかったわけで、
シバケンはそれを初めて聞くことになる。
自分と日菜子には聞く権利がある、と。

お母さんは日菜子を守るためにシバケンのところに預けた。
二人の関係を知っていたから、二人ならと。
日菜子の父親は婚約者がいた。
でも、そのことを知らずに付き合って、子供を産んだ。
そして、当然ながら認知されなかった。
けれど、それで終わらなかった。
父親の結婚相手が自分だけでなく日菜子にまで危害を加えようとしてきた。
引っ越してもどこまでも追いかけてきて。

で、血の繋がりのない家族が一人増えた、ということだった。

日菜子も直接話を聞き、シバケンは日菜子に決断させた。
けれど、一つ屋根の下に暮らせば人も動物も家族。
口が酸っぱくなるほど言っていたのに、いざというときは
真逆のことを伝えてしまう。

というわけで、日菜子は母親のところに行くことを決めるが。
追いかけて連れ戻しましたね。
母親の方が日菜子に素直になるように伝えてもいたようだし。

ちょろっとウルッとしそうになったなぁ。

さてはて、いつもこの枠終わるの遅いけど、
他とあまり変わらず終わりましたね。

う~ん。
全体的にはどうだったんだろうなぁ^^;
もっと短かったらそれなりに楽しめたかもしれないかな。

柴健太郎:陣内孝則
柴日菜子:吉本実憂
柴英恵:野際陽子
玉木慎也:牧田哲也

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09 | #10 | #11

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.