edit

同窓生~人は、三度、恋をする~ #10 最終回

『三度目の恋を、信じますか?』
前回の予告でもっとグチャグチャすんのかと思ってた。
各々、自分で自分の未来を決めてすっぱりと進んでいってましたね。
いやまぁ、内心はハッキリとはいかんのでしょうけど。
それでも、鎌倉含めてあっさりとしてたなぁ、とやっぱり思う。

薫子は妊娠のことを遼介に話さず別れることを決めた。
一人で育てていくことを。
そのきっかけは遼介のこれからだった。
医者を目指すことを決めていた。
そして、離婚も。
けれど、薫子は自分が重荷になりたくなくて、ってことですよね。
黙って離れることを決めた。
で、遼介はしっかり医者への道を進んでるみたいですね。
薫子は子育てをしながら仕事を。
同窓会へは参加しないつもりのようですが、再会しそうな気がしてならんな^^;

健太はあけひを自由にさせることが出来た。
出来たと思っていた。
けれど、自分だけが幸せになれないとアメリカについていかなかった。

五年、ねぇ。
その時間が必要だったのでしょうけど。

なんか、いまいちスッキリしないというか。
盛り上がりに欠けたかなぁ、という感じですかね。

柳健太:井浦新
鎌倉あけひ:稲森いずみ
広野薫子:板谷由夏
桜井遼介:松岡昌宏
木畑冴子:市川実和子
青木圭:高知東生
ヤン:岡本麗
清水潤也:戸次重幸
桜井加奈子:三浦理恵子
柳治子:市毛良枝
鎌倉太郎:松本利夫
鮫島秀顕:柄本明

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09

トラックバック

TB*URL

同窓生~人は、三度、恋をする~ 最終回「三度目の恋を、信じますか?」

同窓会をきっかけに、人生、生き直し物語… 結局「女は強し」な展開を見せましたね。 あけひ(稲森いずみ)は、健太(井浦新)の後押しがあり、暴力亭主と別れることができたものの、新しい赴任先のアメリカにはついていかず、健太の前から姿を消してしまいます。 遼介(松岡昌宏)は、いったんは、敬遠してた「家を継ぐ(実家は医者)」道を再び選び直し、そのために貧乏になるからと、離婚を言い出します...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.