edit

おやじの背中 #09

『父さん、母になる!?』
仕事一筋だった父が突然会社を辞めた。
理由は上とそりが合わなかったから。
そんな理由で20年間務め、情熱を注いできた会社を辞めた。

そして、父は主夫に。

そんな父に苛立ちをぶつける就活中の息子。
父なんてと反発してきた息子だったが、
本心はそうじゃなかった。

憧れていたから、自分なんかじゃかなわないと思っていたから。
だから、今の父に苛立った。

そして、そんな父が会社を辞めた理由は設計ミスの責任を取らされたからだった。
全てをかけてきた仕事。
最後までやり遂げたい仕事だった。
納得できなかった、泣きもした。
死にたいとすら思った。
そんなスカスカな自分には次の仕事につくだけの力がもう残っていなかった。
だから、主夫に。
けれど、主夫はそんな自分が出来るほど甘くなかった。

本当の気持ちをぶつけあった二人は、
これからどちらが先に就職先を見つけるか勝負をすることに。

しかし、弟すごいな。
あれは心折れるって。
自分からというのもすごいしねぇ。
笑われても堂々と続けていた姿がカッコ良かった。

親子のことよりそっちの方が印象に残ったなぁ^^;

#09
新城勝:内野聖陽
新城達也:神木隆之介
米田誠子:久本雅美
松崎のぞみ:岡本あずさ
新城寛太:高木星来
新城絵美:夏川結衣

#01
樋口圭太郎:田村正和
樋口瞳子:松たか子
奥住:バカリズム
川崎悦子:キムラ緑子
茂原吾一:角野卓造
重原一臣:渡辺大

#02
青木草輔:役所広司
青木誠:満島ひかり
高城亜利沙:山本美月
佐知子:浅田美代子

#03
小泉金次郎:西田敏行
武田エリ:木村多江
小泉金一:光石研
竹中玲子:市川実日子
小泉歌子:中島ひろ子
武田一平:梨本謙次郎
小泉夕子:MEGUMI
小泉しのぶ:広瀬すず
南寛:大杉漣
向田春彦:田山涼成
加納茂吉:織本順吉
小泉秋子:由紀さおり
大塚喜平:小林稔侍
ナレーション:徳光和夫

#04
麻倉賢三:渡瀬恒彦
麻倉慎介:中村勘九郎
麻倉加奈子:ともさかりえ
麻倉幸恵:神野三鈴

#05
丸井三冬:堀北真希
丸井正:遠藤憲一
佐々木勝:溝端淳平
静香:谷村美月
丸井弓子:薬師丸ひろ子

#06
杉本七海:尾野真千子
吉崎典久:國村隼
杉本大悟:桐谷健太
青木久志:本田博太郎
岡宮芳子:中田喜子

#07
高村浩司:渡辺謙
戸川祐介:東出昌大
戸川泰子:余貴美子
東郷達郎:笹野高史
大島桂:柴田理恵

#08
春部真:大泉洋
春部森造:高橋克実
春部利一:田中哲司
羽柴浩太郎:塚本高史
春部湊:田中奏生
二ノ宮所長:日野陽仁
杉下とみ:岩本多代
羽柴友美:荻野友里
羽柴輝光:五十嵐陽向

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08

トラックバック

TB*URL

おやじの背中 第九話

「父さん母になる!?」 内容 就活中の新城達也(神木隆之介)は、内定がもらえず。 面接で、父を尊敬しているなど言ってみたが、やはり。。。ダメ。 そんな達也を見て、恋人の松崎のぞみ(岡本あずさ)は、 大手ゼネコンにいる達也の父・勝(内野聖陽)に頼んでみては...

日曜劇場【 おやじの背中 】第9話 『父さん、母になる!?』 感想 井上由美子×内野聖陽×神木隆之介 の回

この橋を初めて造った時は、出世したいとか儲けようなんて気持ちは これっぽっちもなかった。 無数の人間がこの橋を踏んで新しい世界へ渡っていく。 そう想像するだけでワクワクした。 会社を辞めて、主夫になって。 すっかり忘れてた気持ちを思い出した。 仕事ってのは自分のためにやるもんだ。 きれいごとじゃできない。 でもな、それが誰かの役に立った時、ホントの心からの喜びが込み上...

おやじの背中 (第9話・9/7) 感想

TBSテレビ系『おやじの背中』(公式) 第9話『父さん、母になる!?』(脚本:井上由美子氏/ 演出:清弘誠氏)の感想。 大学生の達也(神木隆之介)の父親・勝(内野聖陽)は大手ゼネコンで数々の大プロジェクトを手掛けてきたエリート。家庭を顧みず仕事一筋の勝に反発してきた達也だが、就職活動に行き詰まり、わらにもすがる思いで勝の会社を訪ねてみる。しかし勝は会社を辞めていた。家事や...

おやじの背中「父さん、母になる!?」

思えば、「アット・ホーム・ダド」の、阿部ちゃんエプロン姿も、なかなかのインパクトでしたが、 内野聖陽。デビュー当初の、繊細な若者チックだった頃と違い、今や、ガタイもどっしり。ワイルドで、男臭さが魅力のの、花柄エプロン姿は、いい勝負。 すごいミスマッチな絵柄です。 でも、元は、大手ゼネコン会社で、バリバリってのも、納得の設定。 それにしても、天才子役で名を馳せた、神木隆之介...

おやじの背中 第9話

勝(内野聖陽)は、業界最大手のゼネコン会社で出世街道をひた走っていました。 一方、就職活動中の大学生の息子・達也(神木隆之介)は内定がなかなかもらえず、ガールフレンド・のぞみ(岡本あずさ)から、父親である勝に就職のことを頼んでみたらどうかと提案されます。 親のコネを利用したくはないけど、仕方なく勝の会社を訪ねた達也は、受付の女性から勝が退職したことを伝えられます。 家に戻っ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.