edit

Dr.コトー診療所2006 第9回 感想

『愛を乞う者』
DVってやつですかな?
知明めぇ!
ミナちゃんに何してくれとんじゃぁ~!
今度はってなんじゃ~!

さて、結婚していたミナちゃん。
けど、離婚届は置いてきていた。

知明とミナちゃんは似た人生だった。
共に両親がいない。
1人だった。
だから、この人しか自分の気持ちがわからない。
この人の気持ちがわかる。
暴力も自分が耐えればすむこと。

しかし、耐えれなくなった。
そして、島の看護士の募集記事を見て。
募集記事に載っていた景色を見て。
ここならと思って島にやってきた。
やり直そうと思って。

病気なんだ。
と、ミナちゃんに言う。
しかし、信じなかった。
そして、知明に暴力をうける。

その後、知明から電話がかかる。
離婚するから最後にあってくれ。と。

和田さんはミナちゃんを送る。

和田さんと別れた後に知明に会いに行く。
離婚届をもらいにきただけ。
受け取り帰ろうとしたミナちゃんを無理矢理部屋に引き込んだ。
首を絞める知明。
それを止めに入った和田さん。

1人で出歩いちゃダメだと言ったでしょう。
と言ってミナちゃんを連れて行こうとした。
しかし、知明はとめた。

まさか、こいつと。

んなことあるわけないってw
何て思ってましたw
そりゃぁ、和田さんにその気はあるかもしれんですけどミナちゃんが^^;

知明は苦しみだし倒れた。

和田さんは何もせず固まってるミナちゃんに声をかける。

そして、手術開始。

無事終了。

知明が倒れた時ミナちゃんはこのまま何もしなければ。
と考えた。
そんなことを考えた自分を責めるミナちゃん。
コトー先生は、
それでも看護士としての気持ちが勝った。
最善の処置をして知明を助けた。

自分のことを弱いというミナちゃん。

強い人間なんているのかなぁ?とコトー先生。
人間何かしら弱い部分は持ってますよね。
完璧な人間なんていませんからね。

コトー先生はミナちゃんに
しばらく休みなさい。
体も心も。
と星野さんから伝えてもらった。

部屋から出てきたミナちゃんに、
私らはミナちゃんのことを本当の娘だと思ってる。
ここを自分の家だと思っていい。
と、星野さん夫婦は言った。

良くなった知明。
波の音を聞いていると。
海や空を見ていると穏やかな気持ちになれる。
穏やかな気持ちでいられる気がする。
だから、最後にミナにもう一度会わせてほしい。

そこにミナちゃんがやってきた。

2人で話す。

今度こそ大丈夫だからやり直してほしいと言う知明。
しかし、ミナちゃんは
自分を解放してほしい。
別れてほしい。
と言った。

何も言わず目を押さえる知明。
耐えろよぉ!

(#゚Д゚)ゴルァ!!

知明はミナちゃんに襲いかかった。

それを止めた和田さん。

好きな人に殴られることがどんだけ悲しいことか。

島から出て行ってくれ。

と和田さんは知明に言った。

そして、コトー先生と2人になった知明。
この手が。
この心が。
どうしても。
そう思うなら、島を出て行ったほうがいい。とコトー先生は言った。

病気に治すという強い気持ちがあれば治すことが出来る。
体も。心も。

強い気持ち。
これはゆかりさんのことが大きいでしょうね。

そして、知明は島を出ていった。

ミナちゃんが診療所へやってきた。

逃げてやってきたこと、うそをついていたこと。
涙を流しながら言った。

この島が私にとって初めての。。。
ここにいたらええ。と和田さんはミナちゃんに言った。

島にいる資格がないとか言っちゃいけないって。
嘘をついてたからって島でしてきたこと嘘じゃないんですから。
それに、こんなこと言ったらコトー先生だって本当のこと言わずに島にやってきてましたからね。
それはコトー先生がミナちゃんに言ってましたけど。
2人とも何かから逃げ、やり直すために島にやってきた。
島の皆は認めてくれてるんですからいたらいいんですよね。

ミナちゃんお気に入りの景色は本当に綺麗ですね。
和田さんの写真ほんとにいいわぁ。

彩佳さんから手紙が届く。
星野さんに病気のことを先生から伝えてほしいということだった。

次回は彩佳さんに後遺症が残る?
星野さんは彩佳さんに会いに行った。
そして、コトー先生は彩佳さんのそばに行くのか。

次回、最終回と彩佳さんの病気メインぽいですね。
手術日が12月21日って言ってましたから。
早いなぁ(´;ω;`)ウッ…

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆五島健助…吉岡秀隆

☆星野彩佳…柴咲コウ   ☆原剛利…時任三郎
☆西山茉莉子…大塚寧々  ☆仲依ミナ…蒼井優

☆坂野ゆかり…桜井幸子  ☆坂野孝…大森南朋
☆原剛洋…富岡涼

☆鳴海慧…堺雅人     ☆安藤重雄…泉谷しげる
☆和田一範…筧利夫    ☆星野正一…小林薫

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想 | 第8回感想

トラックバック

TB*URL

『Dr.コトー診療所2006』 第9回 「愛を乞う者」 感想?

初回から待ちにまってたミナ=蒼井さんメインの回です。

Dr.コトー診療所2006~第9話・蒼井優ストーリー!

Dr.コトー診療所2006、第9話ですが、今回は蒼井優のミナちゃんの話です。新米看護士として、志木那島で頑張っているミナちゃんですが、実は結婚しており、東京から夫が訪ねて来るわけです。しかし、ミナは逃げ惑うわけです。(Dr.コトー診療所2006、第9話感想、以下

【Dr.コトー診療所2006】第9話

嵐の前の小休止的ストーリーだった。ミナにとっては、嵐真っ只中だったけど。。。今や島にとって、ミナちゃんも立派な家族の一員。島全体で守ってるんだから、手は出せないよね。忍成くんって、やっぱり涼やかで綺麗な顔立ちだわ~。。。でも、何故かこういう役ばっかだわ..

「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第9話 誕生日プレゼント

この世に強い人間なんているんでしょうか。というコトーの問いかけが、まだ自分の弱さを突貫工事の強さでごまかそうとしている自分の心の隙間にスっと入ってきたり。

Dr.コトー診療所2006 第九話

●キャスト五島健助/吉岡秀隆星野彩佳/柴咲コウ和田一範/筧利夫仲依ミナ/蒼井優星野正一/小林薫安藤重雄/泉谷しげる 原剛利/時任三郎 仲依知明/忍成修吾 ●主題歌中島みゆき ●関連書籍・他~Dr.コトー診療所「ナースの日記」唐澤 和也

Dr.コトー診療所2006 第9話

今回は、泣きはしなかったですが(ラストの、「おったらええ。」はやばかったですけど(笑))いいお話でし

蒼井 優

本日の『Dr.コトー』のドラマの蒼井 優ちゃん。ちょっと切なかったですね。身寄りがいない分、いないもの同士で結婚したものの、夫の暴力に耐えられず志木那島に逃げるようにやって来たようです。今はキャノンのCMで三姉妹の次女役としてよくテレビで見ますね。...

Dr.コトー診療所2006 第9話 ~蒼井優 DVの果てに~

わたしを解放して。。一人で生きていくから。

Dr.コトー診療所2006 第9話感想

和田さん!!あんたイイ男だよ!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ もう9話なのかー。早いなぁ・・・(;´Д`)。 今週はミナちゃんのお話でした(;つД`) 。大変な人生おくってきたのね・・・。しかし、DV男酷すぎる・・・。 もーほんと申し訳ないけど、このままほ

Dr.コトー診療所2006 第9話 「愛を乞う者」

漁港にミナ(蒼井優)を訪ねて仲依知明(忍成修吾)という男がやって来る。茉莉子(大塚寧々)が診療所まで連れてくると置くの部屋に隠れてしまうミナ。ミナは自分の妻だと言うのでした。結婚して1年だが突然離婚届を置いて、いなくなっちゃったのね。会社を休んで来たと言う仲..

Dr.コトー診療所2006 第9話 和田さん大活躍!!

内容仲依知明と名乗る男がミナを探しに来た。『ミナは、僕の妻です』夫の暴力に耐えることが出来なくて、離婚届を置いてきたミナ。だが、そんな夫が突然倒れる。良い感じのお話だったのですが。どうしても、先にヒトコト。『島の人でネタ切れ寸前だからって、 島外から病..

Dr.コトー診療所2006第9話

愛を乞う者(仲依ミナ物語):突然、仲依ミナ(蒼井優)の夫

筧利夫さんの似顔絵。「Dr.コトー診療所 2006」第9話「14才の母」第9話

●「Dr.コトー診療所 2006」第9話仲依ミナ(蒼井優)には、そういう秘密があったんですね。名字に愛着がなさそうだったので、僕は、てっきり生い立ちに秘密があるのかと思ってました。剛利(時任三郎)さんの件では、話を聞くだけで、ほとんど何も言葉を発しなかったコトー

「Dr.コト-診療所2006年」第9話

仲依ミナ22歳。 今では診療所に欠かせない看護師に成長した彼女が 縁も所縁もないこの志木那島に来た理由が明かされる。 「Dr.コト-診療所2006年」第9話

《Dr.コトー診療所》◇第9話

ミナがDVに悩んでいる姿を見て、心配する島民。いろいろ考えたがと、夫から離婚届取りに来るように言われ、行ったミナ。腕をつかまれ部屋の中に入れられ、凄い形相で、

Dr.コトー診療所2006 9話

仲依知明(忍成修吾)と言う男性が、コトー先生(吉岡秀隆)を訪ねてやってくる。

Dr.コトー診療所 2006 第9話

ミナちゃんのダンナさんという人が島にやってきました。忍足修吾くん…シゲさんじゃないけど優しそうに見えたのに豹変した時には怖ろしかったです(汗)最初、ミナちゃんの妄想かも知れないという雰囲気の中、庇う態度

Dr.コトー診療所2006 ~柴咲コウ、声しか出ないのかよ~

いよいよ、柴咲コウが声しか出演しなくなった。 そして、彩佳の出術の日は12月21日で「Dr.コトー診療所2006」最終回の日となった。 憎い設定だなぁ。 ミナが結婚していたとは思わなかった。 DVって、タイムリーな話題だし・・・ 玉置浩二っっっ・・・・・・ DVは

Dr.コトー診療所2006 8

みなちゃんの旦那さん役、仲依知明(忍成修吾)さんって悪役が多いよねぇ。しかもこういう陰湿な感じの・・・・この人が出てくると絶対にいいことはない!って思っちゃう。今回はいい人っぽい感じで出てたからてっきりお!今度こそいい人なのか?と思ったらや...

Dr.コトー診療所2006 第9話

銀の龍の背に乗ってー!!ドラマももうすぐ終わりなのです。寂しいですね。第9話は、ミナちゃんの話。実はミナちゃん、結婚していました!夫・知明が島にやってくるわけですが、なにやら様子がおかしくて。。実はミナちゃんは、その夫から暴力を受けてい....

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad