edit

ゼロの真実~監察医・松本真央~ #06

『外国人妻は見た!!連続青酸カリ事件…標的は監察医』
保坂さん国際結婚だったのな。
そんな保坂さんの家の隣で夫婦が亡くなった。

直前の解剖中に青酸カリの臭いを嗅いで三人が倒れたばかりだったわけですが、
この事件でも青酸カリが関係していた。

ただ、遺書は残されていたのに、その遺書との食い違いがあった。
でまぁ、夫婦じゃなくて愛人だったわけですが、
女性の方はやっぱり殺されたわけではなかった。
病気による死亡。
男性の方は青酸カリで亡くなっていた。

そして、直腸温度が女性の方が高いことから女性より男性の方が先に亡くなったのでは。
という考えになり女性が男性を殺したのではないかということになる。

けれど、それも違っていた。
亡くなっていた状況からすぐにわかったことだった。

そして、真実は保坂さんの奥さんが聞いた言い争い。
女性は自分と別れようとする男性を引き止めたくて青酸カリを飲んだと嘘をついた。
でも、その直後に病気で亡くなってしまう。
それを男性は青酸カリで死んだものと勘違いし、
自分が殺したという遺書を遺して後を追った。

なんだろう、何一つとして理解できない状況だな^^;
アホとちゃうのんか、と思ってしまった。

で、真央の母親のことですが屋敷も詳しく知ってるみたいですね。
小杉のことを調べる真央を見つめる屋敷は何を思ってるのやら?

松本真央:武井咲
屋敷一郎:佐々木蔵之介
泉澤郁夫:生瀬勝久
富田肇:和田正人
保坂博:でんでん
岩松正彦:六角精児
中山光則:尾美としのり
児玉吉人:青柳翔
佃健太郎:小松和重
秋山晴子:水沢エレナ
久米みどり:宮崎香蓮
小杉貞夫:橋爪功
印田恭子:真矢みき

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05

トラックバック

TB*URL

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜第7話★私が殺した3人の男と君のお母さんのこと

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜第7話 巨人が勝ったので、ほっとしながら視聴。 −◆− 中央監察医務院に放火事件による男性の焼死体が運び込まれてきました。 黒焦げの被害者は鈴本健太郎。(黒焦げの遺体、微妙に怖い) 執刀医は児玉(青柳翔)だったが、助手の真央は彼を押しのける勢いで解剖を進める。やがて、死因は火災で発生した一酸化炭素による中毒死の可能性が濃厚になったが、真央だけは...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.