edit

同窓生~人は、三度、恋をする~ #07

『人生のリセットと、その代償…』
健太とあけひは気持ちを確かめ合った。
そして、これからを乗り切るために手を取る。
それが今の精一杯でもある。
全ては終わってから。

一方、一線を悠々と踏み越えた二人は戻れなくなっていた。
そして、それは薫子に寂しさを感じさせる。
そんな中で遼介は仕事でトラブルが。
その結果、左遷させられそうになっているらしい。
あれって、部下にまかせてみたらどうだって言われてたヤツじゃないのかね?
上司に言われて従って、その結果ミスしたら遼介が責任をっておかしくね?
要するに遼介を弾き飛ばしたかったってことなのかな。

健太のもとには冴子が今もまた付き合っている昔の相手がやってくる。
離婚していないらしいけど、冴子が結婚を受け入れたら別れるとか、
正太のことだったりとか。

アホばっかか、これに出てくる人は。

で、あけひはどうなっちゃうのやらねぇ。

柳健太:井浦新
鎌倉あけひ:稲森いずみ
広野薫子:板谷由夏
桜井遼介:松岡昌宏
木畑冴子:市川実和子
青木圭:高知東生
ヤン:岡本麗
清水潤也:戸次重幸
桜井加奈子:三浦理恵子
柳治子:市毛良枝
鎌倉太郎:松本利夫
鮫島秀顕:柄本明

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06

トラックバック

TB*URL

《同窓生~人は三度恋をする》★07

あけひが外にいると車が来た。ドアを開けて降りてきたのは健太だった。「お預かりした洗濯ものお届けに上がりました」。あけひが忘れたカーディガンを見せ、袋から出し、あけひに近づいた。肩に着せるとあけひをまっすぐ抱きしめた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.