edit

若者たち2014 #06

『男と女は』
バレた不倫。
最後にわかりましたが、やっぱり怪しんでた先生だったみたいですね。

新城の奥さんが悪みたいな流れがずっとあった気がするなぁ。
暁は奥さんのことを考えてましたけど、
結局は家族の方よりな気もした。

周りが誰も彼も味方しない中で一人で立ち続けてたのは、
あの人の想いの強さなんでしょうかね。
ひかりのことも最後まで心配してましたしねぇ。

一方で多香子と佐藤家との距離も少し近づくことに。
ひかりとはいい感じでしたね。
暁とはまだ距離を決めかねてる感じなのかな?

そして、旦が見た香澄の姿。
後なんかつけていいことなんてあるわけないだろうに。
そもそもとして最初から壁があったのに、
何であんなに浮かれられたのか。
どうするのやらねぇ。

佐藤旭:妻夫木聡
佐藤暁:瑛太
佐藤ひかり:満島ひかり
佐藤陽:柄本佑
佐藤旦:野村周平
澤辺梓:蒼井優
屋代多香子:長澤まさみ
永原香澄:橋本愛
新城正臣:吉岡秀隆

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05

トラックバック

TB*URL

生れたら泣くのが運命よ(長澤まさみ)現実は厳しいものね(満島ひかり)

だから教養を求めるのはやめてほしいよな。 まあ・・・若者たちってそういうのが好きな一時を過ごすものじゃないか。 今だったら「ホットロード」見に行って暴走族のイケメンに恋するみたいな・・・。 そのたとえはやめておきなさいっ。 「人生に必要なのは大麻とジャッキーチェンとちょっとしたトリップ」みたいな感じ

若者たち2014 第6話★長澤まさみがリサ・ローブの『ステイ』を弾き語り

若者たち2014第6話 雑多なエピソード自体の感想をまとめるのは難しいからスルー。 唯一、印象に残った場面は・・・。 不倫で傷ついているひかり(満島ひかり)が多香子(長澤まさみ)に1曲リクエスト。 ひかり「リサ・ローブの『ステイ』っていう曲なんですけど。」 多香子「どうして?」 ひかり「私が嫌いな曲だから。大っ嫌いな曲だから。」 座ったまま弾き語りを始め...

若者たち2014 第6話

香澄(橋本愛)と付き合うことになって、旦(野村周平)は浮かれています。 その様子を見ていた陽(柄本佑)は、受験の話題を出して皮肉を言います。 一方、ひかり(満島ひかり)は新城(吉岡秀隆)から、女性アーティストのライブに誘われます。 上機嫌のひかりは、彼女のCDを大量に買い込んで来て予習を始めます。 そんなひかりを、旭(妻夫木聡)は複雑そうな顔で見つめていました。 ...

若者たち2014 第6話

「男と女は」 内容 その日の朝食は、香澄(橋本愛)とつき合うことになった旦(野村周平)の 浮かれた話で大騒ぎしていた。旭(妻夫木聡)らは、呆れるが。。。 そんななかひかり(満島ひかり)は、新城(吉岡秀隆)からライブに誘われる。 家に帰り、音楽を楽しむひか...

若者たち2014六話&昼顔六話感想

■若者たち2014六話 暑いス。そのせいか、ちとダルイですよ。もう。 今回はそれぞれの恋模様ということで、満島ひかりの恋がメイン。吉岡秀隆とは恋仲だが、吉岡には奥さんがいるので、不倫ということになる。このドラマの吉岡、なんか結構かっこいいし、満島とお似合いぶりを発揮していたんだけど、ついに吉岡の奥さん・斎藤由貴が登場してきて、ばれた。ばらしたのは主人公兄妹次男の瑛太だった(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.