edit

家族狩り #03

『親を棄てられますか?』
清岡が不登校の生徒のことで言ってたことはそのまま自分のことだと思うけどね。
で、騙し討のようにして両親と突き合わせた。
そりゃ、キレるよ。
しかも、嘘までついてたわけだしねぇ。

あんなあからさまなのに騙されるのがどうかと思うわ。
それだけ疲弊してたってことなのかもしれないけどさ。
強く止めようとしなかった游子も結局父親という重荷から解放されたくて、
ちゃんと見ようとしてなかった、ってことなんじゃないのかね。
だからといって民子が游子を責めるのはおかしいけどね。
何も考えようとせず目の前にあるものに飛びついただけですから。

警察から出てきた游子が笑ってるように見えたけど気のせい?

そんな巣藤と游子は二人とも家出。
偶然同じ場所に。

それが互いを前に向かせた。
現実に諦めピリオドを打とうとすら考えた游子。
けれど、自分の知っている游子は現実に抗い諦めようとしないんじゃないか、と。

そして、二人は諦めないために動く。
幸い不動産屋さんはお父さんのこれまでの人を想う気持ちのおかげで、
快く游子の申し出を受け入れてくれた。

人のため、と頑張ることは後に自分たちに返ってくるのだということを痛感する。

そんな游子の姿に巣藤もまた清岡と向き合うことを決めた。
けれど、そこで少年たちの悪意に邪魔される。

一方、油井が馬見原の家族を狩り始めた。
自分の家族を奪い返し壊すために。
頼るのやめるって今更だろう、と思うんだけどね。
で、奥さんはお風呂場で血を流していた?
言葉で追い詰めて自殺させたとかってこと?
それとも油井が自殺と見せかけて殺したのかね?

次回、巣藤は記憶喪失に?

氷崎游子:松雪泰子
巣藤浚介:伊藤淳史
鈴木渓徳:北山宏光
冬島綾女:水野美紀
石倉真弓:篠田麻里子
駒田幸一:岡田浩暉
大熊:宮地雅子
岡村仁:市川知宏
鈴木佳苗:松浦雅
石倉鉄哉:佐野和真
芳沢亜衣:中村ゆりか
椎村栄作:平岡祐太
清岡美歩:山口紗弥加
大野甲太郎:藤本隆宏
氷崎清太郎:井上真樹夫
馬見原佐和子:秋山菜津子
氷崎民子:浅田美代子
山賀葉子:財前直見
馬見原光毅:遠藤憲一

公式HP

#01 | #02

トラックバック

TB*URL

家族狩り 第3話:親を棄てられますか?

血っ!?#¬Д¬)チッ 佐和子は手首を切って自殺を図ったの?それとも思わせぶり??? こうなったのはやはり気持ちが不安定だから?夫に感じてる不信感のせい? そして、何もかもお見通しの油井が不気味・・・ それにしても今回はチッ!な場面が多かった〜!みんな勝手や...

【 家族狩り 】第3話 感想

いや…本来のアンタの言葉なんじゃないの? やっぱさ、いつもの机バンバン叩いてる氷崎游子の方がいいよ。 現実に負けてるアンタは全然美しくない。キモい。 「現実が変えらんないなら自分が変わるしかない」 だよね? 俺は闘うぞ~! 家族狩り 第3話       体調も不良の折、簡単感想で~…スマソン。 先週分も下書きのままで終わった。 今週に繋がる...

世界に蝕まれるあなた、世界を蝕むあなた(山口紗弥加)

さあ、どんどんやりきれなくなってきました。 まともな人間が一人もいないという世界のありのままを描写したら・・・こうなるよね。 家人と「老人ホーム」の実態について予想したわけだが・・・。 「実態なんかないよ・・・集金が済んだら即、店じまいでしょう」 「しかし・・・一応、顧客を納得させる事業形態が必要な

家族狩り 第3話

「親を棄てられますか?」 内容 児童ケアセンターに現れた駒田(岡田浩暉) 娘・玲子(信太真妃)を返せと、游子(松雪泰子)に訴える。 游子は、生活改善をするようにと諭すが、 警察に捕まり、会社はクビに。。。駒田「全部お前の責任だ!」 そのころ馬見原(遠藤憲...

「家族狩り」 第3話 親を棄てられますか?

 それぞれの闇が膨れ上がる・・・ そして・・・「人間は終っている」のか・・・? HPはこちら  深夜、酔っ払った駒田(岡田浩暉)が児童ケアセンターに来て娘に会わせろと騒い ...

ドラマ「家族狩り」第3話あらすじ感想「親を...

それぞれの決断----------!!少しだけ動いたのかなぁ?役者は揃った印象ですけど、事件的にはまだ何も進展はしてないようですね(^^;)ボロボロになって、それでも娘の玲子を迎え...

「家族狩り」第3話

他人様のため家族のためって尽くしても尽くしてもなぜか憎まれて。 私のせいで傷ついたって言われて。こんな苦しみがずっと続くんだったら、 いっそ家族ごとピリオドをうった方がいい----。  父を介護施設に入れるために家を売ったお金1000万が消えた。 詐欺だった。自分と同じ被害者たちをみつめ、 悲しみと苦悩に沈む游子ですが・・・・え? 笑った?なぜ・・? 彼女はやはり闇をかかえて...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.