edit

ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング/川原礫(著)

ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング/川原礫(著)上級修剣士となったキリトとユージオ。
そんな二人の世話役となったロニエとティーゼの二人の女の子。
その彼女たちに悪意は向けられた。
下劣な貴族たちの罠にはめられ、それを知ったユージオが
それに対抗しようとするものの、法に縛られ動くことが出来なくなる。
けれど、彼に起こる変化。

アリスのときと同じ後悔を再び味わうことになってしまうのか。
そして、ユージオはそのアリスとの再会を果たす?

ターニングポイントのターニングでしょうし、
話が大きく動き始めていくのでしょうね。
あらすじの感じだとキリトよりユージオの話が
メインになってくるのかな?

関連記事
ソードアート・オンライン 9 アリシゼーション・ビギニング/川原礫(著)
ソードアート・オンライン 9 アリシゼーション・ビギニング/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
ソードアート・オンライン 10 アリシゼーション・ランニング/川原礫(著)
ソードアート・オンライン 10 アリシゼーション・ランニング/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)


ソードアート・オンラ...

ソードアート・オンラ...
著者:川原礫
価格:594円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.