edit

メカクシティアクターズ #09

『アヤノの幸福理論』
なんのこっちゃら?

キドたちと先生では赤い目を持つ意味は違ってるみたいですね。

アヤノの両親は能力について調べていた。
その途中で事故にあって母親が亡くなり、
それと引き換えに父親に能力が目覚めた?

能力は蛇。
そして、夢の中の蛇は違ってくる。
それは自我を持つ。
その蛇がアヤノのお父さんを支配した。
彼が眠っている間だけ、その蛇が姿を見せる。

母の日記を見つけたアヤノは父親のことに迫る。
カノの力を借りて金庫を開けたアヤノが見たのは大量のお金。
それで何をしようとしているのかも金庫の中にあった。

その蛇がしようとしていたのは現実世界に蛇を集めること。

エネの体をデジタル化したのは、そのために必要だったことみたいですね。
コノハじゃなくてハルカだったっけ?
そちらの体も利用しようとしていたってこと?

で、エネに自分の体を見せたカノは何を考えてるのかね?

アヤノは何故死ぬことになったんかね?
それも描かれるのかと思ったらなかった。

キド:甲斐田裕子
セト:保志総一朗
カノ:立花慎之介
マリー:花澤香菜
モモ:柏山奈々美
エネ:阿澄佳奈
シンタロー:寺島拓篤
ヒビヤ:富樫美鈴
コノハ:宮野真守
アヤノ:中原麻衣

トラックバック

TB*URL

メカクシティアクターズ 9話 感想

メカクシティアクターズ アヤノの幸福理論黒幕はヒロシなのか・・・ アヤノ復活とか、そんな展開にならないかな

メカクシティアクターズ act 09「アヤノの幸福理論」 感想

孤児だったつぼみ、幸助、修哉が引き取られ、姉になったアヤノ。家族が増えた楯山家は今日も賑やかだった。 そんな時、両親が事故に巻き込まれ、母が行方不明になってしまったとの知らせが届く。 悲しみに暮れる彼女だったが、皆を落ち込ませまいと気丈に振る舞う彼女は、父であるケンジロウの部屋であるものを見つける。 それは母の手作りの絵本と、日記が綴られたノートであった。 挿入歌(オープニング) :「...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.