edit

ブレイクブレイド #09

『ショウ・ダウン(竜虎宣戦)』
自分の村が危ないと知ったライガットはナルヴィの制止を聞かずに
単騎で村へと向かった。

けれど、レガッツは家におらず、村の中心では多くの人が殺されていた。

そして、ライガットはボルキュスと相対することとなる。
一騎打ち。
ライガットはボルキュスにその力を試される。
今回の戦闘はよく動いていてよかったですね。

ただし、ライガットは敗れてしまう。
捕らえられ、ボルキュスの興味はなくなる。
エルテーミスの操縦士・ジルグへと興味は移った。
ただ、デルフィング自体の性能は驚異的なものとして興味を持つ。
操縦士を引きずり出してデルフィングを手に入れようとする。

が、ギリギリでライガットは目を覚まし、
そこに追いついたナルヴィたちの助けでなんとか逃れた。
けれど、そこに別働隊が襲う。

ナルヴィの脅しは怖いですね^^;

その状況でジルグはその場を離れていく。
ライガットはそちらを追いかける。
ナルヴィたちは追い詰められてしまう。

結局、原作でもジルグが一人だけ殺した理由が明かされてないんですよね。
一体どういう理由があったんだろうかね。
その一人が内通者だった、とかってのが一番考えられる理由だと思うけど、
それならバルドに話すだろうし。
気まぐれでなんて理由は絶対にないと思うわけで。
何があったんだろうか。

次回は熱い話ですね。

ライガット・アロー:保志総一朗
シギュン・エルステル:斎藤千和
ホズル(クリシュナ9世):中村悠一
ゼス:神谷浩史
クレオ・サーブラフ:花澤香菜
リィ:甲斐田裕子
エレクト:梅津秀行
アルガス:高橋研二
ナルヴィ・ストライズ:井上麻里奈
ジルグ:鳥海浩輔
ナイル・ストライズ:白石稔
ロギン・ジー・ガルフ・エンサンス:河相智哉
バルド:菅原正志
トゥル:緒方賢一
サクラ:葛城七穂
エルザ:柳沢真由美
レガッツ:浅野真澄
ボルキュス:中井和哉
イオ:寺島拓篤
ニケ:白石涼子
ロキス:土師孝也
レト:喜多村英梨
バデス:林和良
アイレス:宝亀克寿
レダ:ささきのぞみ
グレタ:井上喜久子

トラックバック

TB*URL

ブレイクブレイド 第9話「ショウ・ダウン(竜虎宣戦)」 感想

多大な犠牲を払い、一時の退却を余儀なくされるアテネス・クリシュナ両軍。厳しさを増す状況の中、ボルキュス大隊がライガットの故郷へ向け侵攻中との報せが入った。弟を救うべく、制止を振り切り単身急行するライガット。凄惨な光景を前に、ボルキュスの駆るアテネス軍最強ゴゥレム・ヒュケリオンとデルフィングの一騎討ちが始まった! 脚本=十川誠志/絵コンテ=吉川博明/演出=髙橋秀弥、羽原信義/作画監督=小...

また拒絶してくれるか?/M3〜ソノ黒キ鋼〜7話他2014/6/3感想

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第52話「お馴染みの1日」 M3〜ソノ黒キ鋼〜 7話「孤独ノ采配」 ブレイク ブレイド 第9話「ショウ・ダウン(竜虎宣戦)」 漫画感想(「Mortal METAL屍鋼」1,2巻(完))  とうとうヘイトさんの顔芸がエントリ最初に……

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.