edit

ブレイクブレイド #05

『カウンター・アタック(逆撃強襲)』
ライガットは正式にクリシュナの兵士となった。
そして、アテネスではボルキュスが動き出す。

ホズルとの出会い。
ただ一人の生徒として接したライガット。
のちのグラムを猫から助けるためにライガットは次期国王の肩に足を乗せた。
それをゼスから聞かされてグラムを献上して許してもらおうとする。
アホだなぁ^^;
そんな出会いだったからこそ、二人の今がある。

ゼスたちを追う作戦が始まった。
そこにライガットは重装甲で身を固めたデルフィングに搭乗して参加する。
躊躇えば味方が死ぬことになる。
そのことを骨身にしみて感じていたライガットは

バルドたちの包囲網から抜けたゼスの部隊に、
全速力で突撃した。
殿を務めたアルガスはデルフィングに為す術なく弾き飛ばされ戦死。

ライガットは相手の死に怯えるものの、スピードを殺さず前に突き進む。
そして、ゼスとの1対1に。
ライガットはゼスを殺さないように手加減をした。
ゼス相手にそんなものが通用するはずがなかったことをすぐに思い出すこととなる。

ゼスから離れればゼスや仲間から撃たれてしまう。
ライガットは咄嗟の判断で剣を足場に方向転換。
一気にゼスへと詰め寄り、その勢いのままにコックピットへの攻撃。
それはゼスまで届き、その瞬間にライガットは剣を手放してしまう。
殺すのを躊躇って。

次回、捕虜となったクレオの年齢に驚くライガット。

ライガット・アロー:保志総一朗
シギュン・エルステル:斎藤千和
ホズル(クリシュナ9世):中村悠一
ゼス:神谷浩史
クレオ・サーブラフ:花澤香菜
リィ:甲斐田裕子
エレクト:梅津秀行
アルガス:高橋研二
ナルヴィ・ストライズ:井上麻里奈
ジルグ:鳥海浩輔
ナイル・ストライズ:白石稔
ロギン・ジー・ガルフ・エンサンス:河相智哉
バルド:菅原正志
トゥル:緒方賢一
サクラ:葛城七穂
エルザ:柳沢真由美
レガッツ:浅野真澄
ボルキュス:中井和哉
イオ:寺島拓篤
ニケ:白石涼子
ロキス:土師孝也
レト:喜多村英梨
バデス:林和良
アイレス:宝亀克寿
レダ:ささきのぞみ
グレタ:井上喜久子

トラックバック

TB*URL

夢の中では会ったかも/M3〜ソノ黒キ鋼〜3話他2014/5/6感想

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第30話「水魚な2人」 ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第31話「ぴーっ!ぴぴぴぴぴ」 M3〜ソノ黒キ鋼〜 第3話「過去ノ綻ビ」 ブレイク ブレイド 第5話「カウンター・アタック(逆撃強襲)」  艦これ春イベ、E-5攻略完了! 終盤は大破撤退もそれほどなく、ボス撃破できずに繰り返しと...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.