edit

Dr.コトー診療所2006 第6回 感想

『息子への誓い』
今回は泣くもんか!と思ってましたが、、、
結局泣きましたw
あきおじの名前が出てきたとこで^^;

あきおじの『愛の告白ぅ』は名台詞ですからねぇ。
僕の中でですが^^;

さて、タバコを吸ってるところを努さんに見つかってしまう。
クニちゃんは剛洋が東京から持ってきたと嘘をついた。
クニちゃんのお母さんはそれを信じなかった。

クニちゃんは自分の体なんだからどうでもいいだろ。と言って走り去っていった。
剛洋は追いかけた。

クニちゃんは剛洋に嫉妬していた。
みんなが剛洋。剛洋。と心配したり応援したりするから嫉妬していた。
自分は優等生じゃないからと。

茉莉子さんはクニちゃんのそんな気持ちに気付いていた。

けど、剛洋のように親と一緒にいたくてもいられない。母親は小さい時に亡くなってる。
そういう子の気持ちを考えたことがあるのか。
茉莉子さんはクニちゃんを優しく、けど厳しく怒った。

クニちゃんの心にはちゃんと伝わってましたね。

しかし、剛洋に謝ろうとした時お腹に激痛が。

腹膜炎を起こして手術になった。
手術中、麻酔のせいで熱を出し慌しくなったが無事終了。

お母さんとお父さんに謝ったクニちゃん。
真人が船でタバコを吸ってるのがカッコよくて吸った。
海の男になれると思ったから。

本当に海の男になりたかった。

盗んでいたこともちゃんと話した。

もうタバコは吸わないでしょうね。
よかった。よかった。

で、クニちゃんを助けてくれたのはあきおじ。
手術中にクニちゃんは夢を見ていた。
お父さんとお母さんに見放されたがあきおじが戻れと行ってくれた。
スイカ畑の向こうから。

あきおじぃ(´;ω;`)ウッ…

クニちゃんちゃんと剛洋にも謝ったかな?

剛洋は島に戻りたいと行っていたが気持ちが固まった。
東京に戻るという気持ちが。

そして、星野さんは奨学金制度を作って剛洋のために使おうと努力してくれた。
村長も珍しくやる気を出して頑張ってくれてるらしい。

しかし、村長ひどい言われようw

星野さんは剛利さんに奨学金を受け取るように話をしたが、剛利さんはすまねぇ。とだけ言って受け取るともいらないとも言わなかった。

素直に受け取る。って言ってくれぇ。って感じでしたね^^;
剛利さんですから無理ですよね^^;

剛利さんのことを聞いたシゲさんは怒った。
もうほっとけ。

しかし、シゲさんは剛利さんの前に現れた。
不器用な男同士の会話。
故に伝わるものもある。かな?^^;
もう島に戻ってくるな。
子の仕事楽しいか?
お前が陸に上がった姿なんか見たくなかった。

シゲさんカッコええよw

シゲさんは島に戻った。

あれ、どうすんだよ。という漁師達。
ピーンときましたねぇw

絶対、剛宝丸だ!ってねw

あってました。

剛利さんは島に帰ってきた。
みんなに頭を下げて何でもするからここで働かせてくれ。
シゲさんは怒る。←素直じゃねぇw

そして、剛利さんを連れて行く。

船を見た剛利さん。

みんなに深く頭を下げた。

やっぱり剛利さんは海が似合ってますね。
剛洋と漁に出掛けた時の青のタオル。
やっぱり剛洋がプレゼントしたタオルでしたね。
じゃないかなぁ?って思ってたんですよ。
海をイメージしてプレゼントした。

ほんとに剛利さんには剛宝丸。
剛利さんには海。
ですね。

奨学金は受けるって言ってましたっけ?
忘れたw
けど、受けますよね。
きっと。

剛洋は東京に戻っても今度は島に戻りたいって言わないでしょうね。
コトー先生が剛洋にあげた辞書。
それに書かれていた言葉の意味がわからない。
と石碑の前で言った。

往診の道すがら見たしんきろう。

だったかな?石碑の言葉。

コトー先生は辞書の言葉の意味を知るために医者を続けているのかもしれないと剛洋に言った。

やっぱりええですねぇ。
原親子はほんとにもうw

父親らしいことをしようとすればするほど剛利を苦しめていた。
と、悔やむ剛利さん。

けど、コトー先生はおかえりなさい。と笑顔で剛利さんに言った。

コトー先生は彩佳さんに電話した。
ほんとにうれしそうでしたよね。
剛利さんが帰ってきたこと。

けど、彩佳さんはすごい辛そう。
そして、両親に病気のことを話したほうがいいと彩佳さんに言った。

次回、ゆかりさんに悪性の腫瘍?
どうなるの?
彩佳さんがコトー先生に怒ってたのかな?
先生ならわかってくれると思ってたのに。
先生何いったんだ?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆五島健助…吉岡秀隆

☆星野彩佳…柴咲コウ   ☆原剛利…時任三郎
☆西山茉莉子…大塚寧々  ☆仲依ミナ…蒼井優

☆坂野ゆかり…桜井幸子  ☆坂野孝…大森南朋
☆原剛洋…富岡涼

☆鳴海慧…堺雅人     ☆安藤重雄…泉谷しげる
☆和田一範…筧利夫    ☆星野正一…小林薫

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想

トラックバック

TB*URL

「Dr.コトー診療所2006」で心の浄化 第6話 一番似合う姿へ

楽しいか やりがいあるのか お前が丘に上がった姿をみたくなかった。 しげさんがごまかしながらも少しばかりの本音をまぜて剛利に言葉を浴びせてゆく。

【Dr.コトー診療所2006】第6話

仕送りが続けられそうになく、夢が折れそうな剛利、剛洋親子のために、島から奨学金を出そうと言う動きが起こる。勉強が上手く進まず、その上、父・剛利が、学費の遣り繰りに困っている事を知ってしまった剛洋は、自分の夢に迷っていた。東京の学校を辞めて、島に帰る。と..

Dr.コトー診療所2006~第6話・剛宝丸再び...

Dr.コトー診療所2006、第6話ですが、前回剛洋君が「学校辞めて、島に戻りたい」と言って終わっています。時任三郎は本土で何とか仕事は見つけたようですが、苦境に変わりはありません。そんな原親子を島のみんなが心配し、小林薫は国の方から奨学金が出せないかと動き出

Dr.コトー診療所2006 第6話

というわけで、今回は剛洋のお話でした。

《Dr.コトー診療所》◇第6話

剛洋は、経済的な事情を考慮し、島に帰ろうかと悩んでいた。親友の邦夫は剛洋の気持ちを判ろうとせず、東京と、一人暮らしへの憧れを口にする。

Dr.コトー診療所2006 第6話 「息子への誓い」

剛洋(富岡涼)が学校を辞めたい理由は・・・和田さん(筧利夫)たちが入って来て聞けずじまい。仕事探しで戻ってしまう剛利(時任三郎)。島に戻りたいと言う剛洋の気も知らず煙草を吸う邦夫(春山幹介)。島でも奨学金制度を利用しようとコトー(吉岡秀隆)に話す正一(小林薫)。...

Dr.コトー診療所2006  第六話

●キャスト五島健助/吉岡秀隆星野彩佳/柴咲コウ原剛利/時任三郎仲依ミナ/蒼井優安藤重雄/泉谷しげる和田一範/筧利夫星野正一/小林薫星野昌代/朝加真由美  ●主題歌中島みゆき ●関連書籍 Dr.コトー診療所「ナースの日記」唐澤 和也 ¥650

『Dr.コトー診療所2006』 第6回 「息子への誓い」 メモ

そういや、医療ものでもあったんだ。コトーって。一番印象にあるのが、手術周りってのもあるし、ひっぱった割にはえらくあっさり、決着した気もするし。周りがたばこ吸ってたら、かっこいいなぁ、って思う時期はあると思います。吸うか吸わないかは、別ですけど。結局、奨学

Dr.コトー診療所2006第6話

息子への誓い:陸に上がったカッパ=原剛利(時任三郎)も結

Dr.コトー診療所2006 第6話 「息子への誓い」

泣かせるぜーっ。 エエ話や~~~\(^o^)/烈裂 璉 ブラヴォー漁協!!璉

Dr.コトー診療所2006・第6話

携帯サイトでは、毎週コトー先生の待ち受けが増えていきますねvコトー先生待ち受け第四弾もちゃっかり保存しました、エマです☆今日の見せ場はやっぱり剛利が帰ってきたところですよね!!!もう本気で涙が出ました!以下Dr.コトー感想です↓↓

Dr.コトー診療所2006 第6話

帰ってくんなコノヤロー。オレは陸に上がったおめえの姿なんか見たくなかったよ。

Dr.コトー診療所2006 第6話 みんなのきもち

内容村長さんが、剛洋の奨学金を取ってくれた。だが、そのことを話しても父剛利の気持ちが島のみんなにはわかりにくいモノだった。そのとき、重雄は代表して剛利に会いに行く。まあ、ゆかりさんがどうかはよく分からないがこのあと何かある?まさか、彩佳と同じようなこと..

「Dr.コトー診療所2006」第6話

今週も中心にいるのは原父子。 親身になってくれる島の人たちの優しさと大きさ。 「Dr.コトー診療所2006」第6話

Dr.コトー診療所2006 6話

剛利(時任三郎)親子の問題、剛洋(富岡涼)の学費の問題と剛利の仕事の問題は良い方向に向っている感じです。剛利も皆の優しさを素直に受け入れた感じで良かった。

Dr.コトー診療所2006 第六話 「息子への誓い」

原剛洋(富岡涼)は、父・剛利(時任三郎)の経済的な負担を思って、学校を辞めることを考えているとコトーこと五島健助(吉岡秀隆)に打ち明けた。ところが、西山茉莉子(大塚寧々)、安藤重雄(泉谷しげる)らの心配をよそに、剛利は島に剛洋を置いて仕事場に戻ってしまう

・「Dr.コトー診療所2006」第6話

2006年11月16日(木)、夜22時から、フジテレビで「Dr.コトー診療所2006」第6話が放送されました!◇剛洋(富岡涼)は父、剛利(時任三郎)の経済的な負担を気にして学校をやめることを考えているとコトー(吉岡秀隆)に打ち明けた。一方、剛洋の親友、邦夫(.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

やっぱり、泣かされましたね。
きっとどうにかしてくれると思っていた重さんが、
やってくれました。

v-34mariさんコメントありがとうございます。
シゲさんだったから剛利さんは島に帰ってくることを決めれたんでしょうね。
シゲさんの不器用な言葉が。
ほんとにこのドラマには泣かされます^^;

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad