edit

ニセコイ #15

『サンボン』
これからの私を見てください。
方言でようやく思い出した楽に、万里花は言った。
そして、最初の忘れられない思い出の一つ目として、
楽の頬にキスを。

そんなこんながあって翌日。
楽は千棘と小咲と万里花に10年前のことを。
その時に会っていると聞かされた千棘と小咲でしたが、
互いに覚えていない。
でも、会った時に友達になれそうだと感じたのは一緒だった。

そして、楽は万里花に約束のことを聞くわけだが、
万里花が覚えているのは自分の約束だけだった。
自分がどれだけ楽のことを想っているのか、ということ。
結局、何もわからず鍵が三本に増えてしまっただけ。
ペンダントが直ればわかることだが、そのペンダントはいまだ修理中。

そんな中で万里花から家に来てお父さんとあってください、との誘い。
千棘が必死に対抗する姿に最近の演技は神がかってるなぁ、とのんきな楽^^;
とりあえず、説明のために万里花のお父さんと会うことに。

警視総監の父。
ヤクザよりも怖かった。

怖い思いもしつつ、きっちりと話して事情を知ってもらった。
楽はお父さんがどれだけ万里花を想っているのかも知る。

そんな万里花に攻められ続ける楽ですが、
最後にちょっと逆襲を。
攻めるのは強いが攻められるのは弱い。
というわけで、昔も今も可愛いと言われ照れてまともに喋れなくなってしまった万里花。
可愛らしかったでしねぇ。

そして、千棘は一人落ち着かない一日を過ごす^^;

一条楽:内山昂輝
桐崎千棘:東山奈央
小野寺小咲:花澤香菜
鶫誠士郎:小松未可子
橘万里花:阿澄佳奈
宮本るり:内山夕実
舞子集:梶裕貴
クロード:子安武人

トラックバック

TB*URL

「ニセコイ」第15話

楽を奪ってみせる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404200000/ 【楽天ブックスなら送料無料】ニセコイ 2【完全生産限定版】【Blu-ray】 [ 内山昴輝 ]価格:6,826円(税込、送料込)

ニセコイ 15話 感想

ニセコイ サンボンもうこの子でいいんじゃないかな

ニセコイ 第15話「サンボン」

マダオじゃないよ、ゲンドウだよ。 今人気投票をやればきっとマリーが世界一位です。 よしんば二位だとしても。 ニセコイ 11 (ジャンプコミックス)(2014/03/04)古味 直志商品詳細を見る 以下ニセコイ 第15話「サンボン」の感想

てごわか女【アニメ ニセコイ #15】

ニセコイ 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/04/23)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る アニメ ニセコイ 第15話 サンボン 肉食系女子・マリーさんが 投じたモノが巻き起こす波紋

ニセコイ(アニメ) 第15話「サンボン」 感想

ギャップの破壊力抜群!! 前回に続き、マリーメインのお話。 OP、EDも良い感じでした♪

ニセコイ 第15話「サンボン」

評価 ★       

ニセコイ 第15話 「サンボン」 感想

立ち止まらずに前へ進め―

ニセコイ 第15話「サンボン」

今回もマリーのターンです(笑) 楽の理想の女性となるため頑張ってきたなんて健気です。 方言も可愛いし、マリー、カワイイよ!    万里花の正体は、10年前に楽が仲良くなった少女・マリーだった。 楽の理想の女性を目指して努力を重ね、成長した万里花。 しかし楽は幼い頃に彼女と交わした約束を思い出すことができない。 そんな楽に万里花は「これからの自分のことを忘れさせないように...

ニセコイ 第15話

万里花(CV:阿澄佳奈)の正体は、10年前に楽(CV:内山昴輝)が出会った少女でした。 彼女は身体が弱くて、ずっと入院していたようです。 そこに楽が現れて、楽のことがすごく好きになった万里花の父親が婚約という話を楽の父親のところに持って行ったようですね。 万里花は、楽の理想の女性になるべく、努力を重ねて成長しました。 しかし、楽にはその肝心な記憶がないw そんな...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad