edit

なぞの転校生 #12 最終回

第12話
後輩の映画撮影に付き合う広一。
そこでみどりやアスカを紹介してもらえないかと頼まれ、
電話をしてみると撮影場所の公園にみどりたち3人もピクニックにやってきていた。
聞かれされたこと。
まだ戸惑いはあるものの広一はアスカたちと変わらず接する。

そして、3人も含めた映画撮影を。
シナリオはあったのでしょうけど、
それは本人たちが経験したものを。

広一にアスカは伝える。
この世界にはあったものがない。
けれど、多くの失ったものを残している。
モノリスのない世界。
それはどういう未来を辿るのかはわからない。
でも、と。

別れは突然に。

けど、二人はずっと近くにいた。
それを知るのは二人のデート当日に。
屋上にやってきたのは、山沢たちを広一たちの世界に導いた一団だった。
彼らのリーダーは成長した広一だった。
それは父親そっくりな姿。

そして、彼らに連れられて隣の部屋に。
寝たきりとなったアスカが待っていた。
もう手の施しようがない。
そんな山沢に冴木のアイデンティカは、自分たちの世界に来れば大丈夫だ、と。
彼らの世界にはモノリスがあり、
世界もまだ安定している、ということなのかね?

アスカは連れて行かれる。

広一のアイデンティカは自分に語る。
自分の世界ではみどりが奥さんだということを。
そして、二人の娘はみどりそっくりな子だった。
この世界はどうなるだろうね、と。

世界の話も。
別々の世界。
けれど、世界はつながっている。
少しのきっかけでどうにでもなる、ということでもあるんでしょうね。

そして、山沢との別れ。
もう一度会うための別れを。

最後のは時が戻った、とかいうわけではないよね?

不思議な話だったなぁ。
ただ、こう盛り上がりきらないドラマではあったかなぁ、と。
楽しめなかったというわけではないですけどね。
全体の雰囲気は好きでした。

岩田広一:中村蒼
山沢典夫:本郷奏多
香川みどり:桜井美南
大森健次郎:宮里駿
春日愛:宇野愛海
小川玲子:福地亜紗美
和田えみか:岩崎優里菜
戸塚肇:川籠石駿平
丸山隼人:黒木辰哉
鈴木拓郎:戸塚純貴
太田くみ:椎名琴音
鎌仲才蔵:葉山奨之
冴木小次郎:碓井将大
咲和子:樋井明日香
大谷先生:京野ことみ
源先生:西牟田恵
戸田先生:夙川アトム
渡辺先生:岡村洋一
二階堂先生:加藤玲子
寺岡理事長:斉木しげる
岩田亨:高野浩幸
岩田君子:濱田マリ
みどりの姉:市川沙谷香
江原正三:ミッキー・カーチス
坂井銀次:金山一彦
アスカ:杉咲花
王妃:りりィ
アゼガミ:中野裕太
スズシロ:佐藤乃莉

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09 | #10 | #11

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.