edit

ウォーター&ビスケットのテーマ 1 コンビニを巡る戦争/河野裕、河端ジュン一(著) 読了

ウォーター&ビスケットのテーマ 1 コンビニを巡る戦争/河野裕、河端ジュン一(著)久しぶりに集中して読めた作品だったかなぁ。
すごく面白かったです。
続きが気になる終わり方ですし、2巻が早く発売されてほしいですねぇ。
河野裕さんの作品の中だとわかりやすい話の展開になってたと思う。
どういうことなんだろうか、と思う部分はもちろんあるけれども。
入り込みやすく、これまでのシリーズの中で一番好きだと思える1巻ですね。
これからどうなるかで全体としてはもちろん変わってきますけども、
楽しみでしょうがないですね。

関連記事
ウォーター&ビスケットのテーマ 1 コンビニを巡る戦争/河野裕、河端ジュン一(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

9月のメディアワークス文庫

今月は3冊購入。

1冊目

天沢夏月さんの「DOUBLES!! ―ダブルス― 4th Set」


2冊目

さとみ桜さんの「明治あやかし新聞 二 怠惰な記者の裏稼業」


3冊目

相原罫さんの「アヤカシ絵師の奇妙な日常」



「キネマ探偵」に続いて「明治あやかし新聞」も続刊が出ましたね。
今回はどんな話になってるのかな。
気になっていた相原罫さんの作品も購入してみました。

来月も3冊ですね。
仲町六絵さんの新刊が楽しみですねぇ。







template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad