edit

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン #04

『永霊樹の番犬たち』
edit

そして、誰もいなくなった #03

『お前が犯人だったのか?』
edit

仰げば尊し #03

『いくじなしの卒業』
edit

アルスラーン戦記 風塵乱舞 #05

『決別』
edit

食戟のソーマ 弐ノ皿 #05

『一口目の秘密』
edit

クオリディア・コード #04

『炭鉱のカナリア』
edit

Rewrite #05

『アサヒハルカ』
edit

時をかける少女 #04

『衝撃と涙のラストへ 迫る死の影…命かけた一途な恋』
edit

この美術部には問題がある! #04

『美術部へようこそ/コレさんぽ/少しずつ、ちょっとずつ』
edit

神の舌を持つ男 #04

『今夜は横溝系!!呪いの数え唄が招く連続殺人』
edit

アンティーク贋作堂~想い出は偽物の中に~/大平しおり(著)

アンティーク贋作堂~想い出は偽物の中に~/大平しおり(著)メディアワークス文庫、7月の新刊3冊目。

情緒溢れる古都金沢の街で本当の心が見つかるというお店が。
贋作しか取り扱わないアンティークショップには訳ありなものばかりが集まる。
そして、店を訪れた客のため、贋作に隠された真実の物語を解き明かしていく。
そんな店主の兄を手伝うことになった妹。
十年以上も音信不通で、兄の気持ちがわからなかった妹は
贋作と向きあう中で兄の本当の気持ちに気づいていくことに。

二作読んでどうなんだろうなぁ、とは思っていた作家さんですが、
とりあえず、もう一作読んでみることにしました。
これが楽しめなければもう買わないかな。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アンティーク贋作堂 ~想い出は偽物の中に~ [ 大平しおり ]
価格:680円(税込、送料無料) (2016/7/23時点)



edit

遺産相続弁護士 柿崎真一 #04

『レコード』
edit

レガリア The Three Sacred Stars #04

『虚勢』
edit

クロムクロ #17

『雲中に鬼が舞う』
edit

ななもりやま動物園の奇跡/上野遊(著) 読了

ななもりやま動物園の奇跡/上野遊(著)400ページをこえる作品は久しぶりに読んだ気がしますが、
気にならずに最後まで楽しんで読むことが出来ました。

そりゃ、感動するよ、という感じで。
親子のことももちろんよかったけれども、
動物園のことでも、親子のことでも
重要になってくる子がよかった。

親子も動物園も今後どうなっていったのか
気になりますね。
どちらも上手くいってほしいものです。

関連記事
ななもりやま動物園の奇跡/上野遊(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.