edit

帰ってきました

感想書いていたドラマで見ていない3つを見て、
感想を投稿してますので正確には、帰ってきてました。
になるんですけどね^^;

6時ごろに帰ってきて、先にドラマを見ました。

とりあえずまぁ、久々の遠出でかなりまいりました。

行きがひどかった。
帰りはそれほどでもなかったんですけどね。
出先に着いたら、立てない状況でして、なんのために行ったのかわからんくなってました。

その晩はちゃんと寝れる状況じゃなかったから、
二日目にもあまり回復せず。
でもまぁ、マシになってたのでよかった。
だから、二日目の時間があいたタイミングで小説の感想を投稿しました。
三日目はゆっくり出来たので回復して帰ってきた。
という感じですね。

ドラマに関してはテレビはあったし、時間もそれなりに余裕があったのはあったのですが。
体力的な問題で見るのやめました。

体重が2kgも減ってた。
最近夏バテで減ってたところにさらになので、ちとビックリです。

というわけで、今日からはいつも通りの更新です。
もしかしたら、ドラマの途中で寝てしまってるやもしれないけど^^;
edit

VISION 殺しが見える女 #08

『共鳴する悪意
  (変えられた過去!密室の甘い誘惑 心理学者殺害の真相)』
edit

東野圭吾ミステリーズ #08

『小さな故意の物語~嘘』
edit

トッカン 特別国税徴収官 #07

『悪徳ガールズ・バー 楽して稼げる裏バイト 売り上げ偽装の巧妙な手口を暴け!』
edit

雛鳥トートロジィ/柴村仁(著) 読了

雛鳥トートロジィ/柴村仁(著)異母兄妹が出会って、何かが始まる。
という話かと思ってたのですが、
始まる前の話がメインだったようです。

鷲介と鴇子の二人の視点で描かれていく。

鷲介目線だと色々とわからないことがあるのですが、
それが鴇子目線になるとよくわかってくる。
これはそういうことなのか、とか、
これはそういうことじゃなかったのね、とか。

しかしまぁ、鷲介がなんかすごくゆるく感じたw
鴇子がしっかりしてるから余計に感じたのかもしれないけど、
しっかりやるときはやる部分もあって、いいお兄ちゃんだったなぁ。

しかし、蔦夫さん器でかすぎじゃね?

この後の二人がすごく気になるところで終わったので、
続編というかサイドストーリー描いてほしいなぁ、とか思ったりします。

関連記事
雛鳥トートロジィ/柴村仁(著)


以下ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

今日から三日間の更新について

事情により今日、明日、明後日の三日間、家を出ることになり、
ドラマのリアルタイム視聴は恐らく無理です。
その関係で感想は遅れます。

明後日の金曜日には帰ってくる予定なので金曜日はドラマを見れそうですけど、
予定なのでどうなるかちょっとわからない状況です。

昨日ももしかしてという状況だったのですが、バタバタはしてましたが、家を出る必要はまだなかったので見れた。
って感じですね。

出た先で録画が出来そうで見る時間があるなら、見るかもしれませんが。
たぶん余裕はないかと思います。

幸か不幸か、深夜のアニメはないタイミングだったので帰ってきてから見るものが減るので助かった^^;

ただ、この三日間で秋ドラマのまとめを作って9月にアップする予定だったのですが、
9月入ってすぐは無理そうだなぁ。

とりあえずまぁ、そんな感じです。
日記としては何かしら更新するのでいなくなる、ということはないです、はい。
ただ、トラックバックの返信がいつもよりは遅くなるやもしれません。
edit

息もできない夏 #08

『一編の記事が全てを壊す…今はただ抱きしめて』
edit

ココロコネクト #08

『そして誰もいなくなった』
edit

輪廻のラグランジェ season2 #08

『鴨川アドバルーン』
edit

トータル・イクリプス #09

『落涙』
edit

氷菓 #19

『心あたりのある者は』
edit

リッチマン、プアウーマン #08

『全てを捨てて君と…明日への旅立ち』
edit

雛鳥トートロジィ/柴村仁(著)

雛鳥トートロジィ/柴村仁(著)メディアワークス文庫8月の新刊、2冊目。
「プシュケの涙」の柴村仁さんです。

ある日、家に帰った男の前に現れたのは中高校生くらいの女の子。
彼女は自分も父親の娘だと言った。
そのことを全く知らなかった兄。
目の前に現れた腹違いの妹。
何故、突然やってくることになったのか。
妹の方の唯一の身内の叔母が突然の海外留学でそうなったそうなんですが。
行ってみたら兄は何も知らなかった。

こんな状態の二人が出会って、はてさてどうなるのでしょうかね?

「プシュケの涙」が本当に読んでよかったと思える作品なので、
そのシリーズ以外は初となる今作をかなり楽しみにしてました。
今作も楽しめるといいなぁ。


edit

nasneへの興味が日に日に。。。

Xperia GXを買ったことでかなり増してきてます。

どうしたもんか^^;

最初から対応の中に入ってる機種でもありますからね。
本当に興味ありなわけです。

今まではmicroSIMではなかったので緊急時にはワンセグのあるSO903iTVにSIMカードを差し替えて、
ワンセグを視聴もしくは録画してたりしたんですけどね。

microSIMに変わったことでアダプタがないので使えない。
買えばいいんですけどね^^;
でも、買ったところで上手く認識してくれるかわからないし。

それにこれだとワンセグじゃないわけですしね。
メディアストレージとしても利用できるのがいいのよなぁ。
まぁ、バッファローの方の無線LANルータにUSBでHDD接続すれば出来るんですが。

部屋に録画機器がないのも補えるしなぁ。
とか色々と理由をつけて買おうかと考え中。

ただ、GX買った直後だから出費を抑えたい。
というか、そもそも予約なしで買えるのかってのもありますけどね。
後、PS3やらVAIOのパソコンがある方がいいんだろうけど。
どっちもないっていうね。

まぁ、ブルーレイに保存するものは普通にレコーダーで録ればいいんですけどね。
PS3はあったら便利だろうなぁ、って程度かもしれないけど。

とにかくまぁ、興味ありありなわけです。
どうしよう^^;
HDDのトラブルだなんだってのがあって発売が延期されましたけど、発売が楽しみだなぁ。
edit

WJ 39号

今週号のジャンプ

以下ネタバレあり

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.