edit

DELL Inspiron 3250 + SE2216H 購入

Windows Vistaのサポートが4月に切れるということで、
NECのVN500MGの代わりとなるものとして購入しました。
自分はほぼ使わず、なおかつ、ガッツリ使うもの、というわけでもなかったので、
スペックは低めで値段を抑えた感じにしました。

値段はOfficeなしで税抜き49,800円で割引が8000円あって、
税込みで45000円ほどでした。
で、商品リンクをAmazonから引っ張ってきたら割引キャンペーンがあって
こっちでのほうが安く買えたというね。
やらかしたなぁ^^;
過ぎたことだししょうがないね。

OS:Windows 10 Home
CPU:Core i3-6100(3.70GHz)
メモリ:4GB シングルチャネル
HDD:1TB 7200rpm
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

CPUは使い方を考えると恐らく十分だと思っているのですが、
メモリが4GBというのがどの程度なんだろうか、と少し心配してる感じです。
まぁ、もっさり感があれば8GBに変更すればいいかな、とは考えてます。

モニタの方はDELLでまとめて買うと高くつくのと一緒に選べるのが光沢タイプのものしかなく、
以前買ったもので後悔してるので、別で購入しました。
ただまぁ、DELLで揃えた形にはなりましたけどね。

画面サイズ:21.5インチ
解像度:1920×1080 フルHD
駆動方式:VA

使う内容を考えるとVAでいいのかなという感じで値段が安かったこともあって選びましたが、
どんな感じだろうか、というところです。
こちらは10%オフになったので11,600円ほどで購入しました。

というわけで、後日時間があるときにセッティングしたいと思います。


edit

ブログ開設12周年

本日で12周年となりました。

12年目は不調だったねぇ。
体調がすこぶる悪かったです。
ブログサービスを切り替えようかと考え始めて色々としたりもしていたんですが、
体調が悪くなって中断してそのままですね。
またちょっと状況変わってるかもしれないしで、やり直しだろうなぁ。

記事数が思っていたよりも減ってましたね。
まぁ、こんなもんかな、という感じで気にならないですが、
アクセス数も結構な減り方してますね。
今後はさらに減るだろうなぁ。
SSLへの対応が遅れれば遅れるほどに影響はあるだろうけど、
気にしたところでしょうがないし、変わらずマイペースに続けていけばいいかな。

というわけで、この1年間も多くの方にお世話になりました。
13年目もマイペースに続けていけたらと思います。
ブログは全く関係ないですし、目標というわけじゃないですが、
体の調子が戻るといいなぁ、って感じですね。

これからも変わらず、お付き合いいただければと思います。

管理人:chany
edit

HDDが壊れてました

Western Digitalの内蔵用のHDDを現在3台使っています。

その内、一番新しいものは昨年の9月に購入したWD Blueの2TBで、
音はうるさいものの今のところは恐らく問題なく使えています。
一番古いWD Greenの2TBもちゃんと動いてました。
こちらも久しぶりに電源を入れたのですが問題はなかったです。

問題になるのは二台目のWD Greenの2TBです。
そちらはさらに久しぶりに電源を入れたのですが壊れてました。
恐らく。

ちなみに購入したのがいつだったのかと調べてみたのですが、
ブログには書いてなかったようでわからなかったです。
ただまぁ、2011年か2012年辺りだったんじゃないかと。
というわけで、5年か6年くらい、となるわけですけど、
これはバックアップ用のHDDだったのでほとんど電源を入れてなかったわけです。
それが壊れるというのは、なんか納得しない感じです。

中身はAndroid関連とその他多数でした。
Xperia arcの頃からのroot関連のツールであったり、FTFファイルであったりで、
今から探そうと思ったら見つからないものもかなりありそうです。

最初はInateckのドッキングステーションに問題があるのかと思って、
関連してそうなドライバとか削除してみたりしたんですけど、
関係なかったようで、間違って消したことになるから、
システムの復元しておくかと少し前に作られていたものを使って復元したら、
別の問題が出てきたりも。

ていうか、エラーログがひどい有様です。

とまぁ、またゴタゴタして疲れました。
それでなくとも、少し参ってるタイミングだったりもしてたので、
今回はもう悪あがきせずHDDの中身復旧は諦めました。
HDDを新しく購入することもしないです。
今のところは。

復旧に関しては以前の形のようならなんとかなるというのはわかってたんですけど、
そうではなく、接続するとパソコンがフリーズまではいかないけども
ほとんどの操作を受け付けなくなるんですよね。
エクスプローラーが再起動を繰り返してる感じで、マウスを動かす以外はほとんど出来ない。
SATAで直接繋いだら何かまた違ってくるのかな?
とも思うのですが、それもしんどいです。

色々と余裕が出来た時にしようかと思いますよ。

ただ、一番古いWD Greenもこうなってくると危ないよなぁ、と。
こちらは結構頻繁に使ってたので稼働時間とかそれなりなんですよね。
それのバックアップはしたいところですが、今値上がりしてんのよなぁ。
出来ればHDDのケースもむき出しのものじゃないものに変えたかったりもするし。

こうやって記事を書いてたら一度諦めて落ち着いたのにまた疲れてきた。
ここのところ、パソコン関連でなんか変に疲れる日が多いなぁ。
非常にうんざりしてます。
edit

docomo select ACアダプタ05 購入

2016年に別のメーカーのもので急速充電に対応しているものを
買おうかどうしようかと悩んでいたのですが今まで買わずにいました。

そんな中でdocomoの更新の際にもらえる期間限定のdポイントを3000円分もらえたので、
それを使って購入することにしました。

というわけで、オンラインストアで注文していたものが届きました。
富士通が作ってるものだったんですね。

今まではXperia arcの頃に付属品として入っていたACアダプタを使い続けていたわけですが、
急速充電とはどれくらい差が出て来るのかなぁ。

Z3Cは昨日に充電したばかりなので、まだしばらく後にしか試せませんが、
アラーム用に使ってるGXで試してみましたが、残り時間は大分短いと思うものの、
元がどれくらいだったか覚えてないので比べられない^^;
Z3Cは昨日の時に覚えてるので、早く違いを試してみたいですねぇ。

docomo select ACアダプタ05(ドコモオンラインショップ)
edit

謹賀新年

昨年も大変お世話になりましてありがとうございました
本年もよろしくお願い致します

管理人:chany
edit

2016年総括

今年も一年本当にありがとうございました。
ドラマ、アニメ、小説については個別でまとめてありますのでそちらで。

2016年総括 ドラマ編
2016年総括 アニメ編
2016年総括 小説編

ドラマの方で「見とり八段」のくうさんが企画された「2016年 オーディエンスベストドラマ賞」に
参加させていただきました。
自分の選んだものもそちらの記事に出ていますが、
まるっと各クールの順位を無視して、1位と2位を自分のところの総括で選んでいたので
ラブコメ系から選びました。
ただまぁ、「99.9」だけそれとは別にいれたんですけど、
思い出してみると、あのくっだらない親父ギャグとか含めて雰囲気は悪くなかったなぁ、と。
「世界一難しい恋」は見ていた時はどうにも好きになれなかったんですけど、
思い返してみると悪くなかったかな、という感じで選びました。
自分の選んだものに関してはそんな感じですね。
いつもお付き合いのあるブロガーさんであったり投票結果を見ていて思ったのは、
NHKのドラマが強いなぁ、と。
今年は見ようと思っていたものもあったのですが、
普段チェックしないのでことごとくすっぽかしてしまってました。
惜しいことをしてしまったなぁ、と後悔してます。

お誘いいただき、ありがとうございました。
くうさん、集計お疲れ様でした。
楽しかったです。

マンガは色々と電子書籍でも買った一年だったかな。
雑誌も電子書籍に切り替えたものが多いですしね。

で、今年は本当に参りました。
年間通して体調がすこぶる悪かったです。
これまでほとんど病院なんて行かなかったのに、今年だけで何度行ったことか。
最初は毎年のようになってきてることですけど、指の爪あたりにしもやけが出来て炎症を起こして、
というので皮膚科に。

その後、皮膚科には夏にもう一度行くことになりまして。
足の小指の爪が割れたんですよね。
ぶつけたわけでもないのに割れたんですよねぇ。
歩くのも痛かったです。
夏だったからまだ助かったけども。
で、爪が割れて若干良かったことも。
元々唯一爪の形がずっと悪かった爪だったんですよね。
それが割れたことで綺麗に伸びてきて、痛かったけれどもラッキーだったなぁ、と。

で、同じく夏に大きい病院で見てもらうことになったりも。
それはまぁ、そこまで気にする必要のないものだったのでよかったですけども。
その直前に体重がやたら減ってたんですよね。
その時から調子がおかしかったんだろうなぁ、と今になって思います。

でまぁ、12月に入りさすがにもうないだろうと思っていたら、
残り半月ほどで左耳がおかしなことになりました。
今年は体調が悪かったのですぐに耳鼻科に行きまして内耳の神経が傷ついたとかで低音が
どうとか、ということでした。
左右で音の聞こえ方が違ったので精神的にしんどかったです。
それプラスやたらと耳鳴りがしまして、さらにしんどかったですね。
とりあえずは、戻ったっぽいのですが、聴力が戻ってからも耳鳴りが続いて、
それ含めて完全に戻るのに10日位かかりました。
ストレスでしんどかったのに、そこに耳鼻科の先生へのイライラでさらにストレスがたまりましたね。
説明してるのに気にし過ぎの一言で終わらされ、挙句、自分の不幸自慢。
誰がそんなの聞きたいんだよ、って話でした。
恐らく治ったのでどっちみち行かないですけど、もうこの耳鼻科は行かんと思いましたね。

そんなこんなで特に後半の体調がすこぶる悪かったです。

ついでにパソコン関係ではHDDが初めて壊れたり、
新しく買ったHDDの音がやたら大きくて不安になったり、
変なことしてしまってシステムの復元をすることになったりもしましたねぇ。

ドラマやアニメも体調不良が重なってもいたせいかもしれないですが、
どうにもパッとしなかった気がしないでもないです。

世間に目を向ければ、また色んなことが起こった一年でもありましたね。
個人的には地震の多さが気になりましたね。
小さい地震だけじゃなくて、結構な大きさのものが多かったなぁ、と。
自分のところも二度ほどはっきりわかる揺れを感じましたし、
南海トラフのこともあって怖くてしょうがないですね。

なんか色々と重なる時は重なるのかな、と思った一年でした。
2017年は体調含め良い年になってほしいなぁと思いますね。

というわけで、2017年も変わらずお付き合いいただければと思います。
今年も一年ありがとうございました。

管理人:chany
edit

Logicool Optical Gaming Mouse G300s セットアップ

G300sを開封しましてセットアップをしました。

内容物にクイックスタートガイドが、これはいらないだろ^^;
開いてみたらLogicoolのサポートページのURLだけというね。
わざわざ入れてるなら何か書かれてるのかと思った。

コードは細かくまとめられておらず、
癖がまったくといっていいほどついていなかったのですごくよかった。
箱に入れられてるだけあるなぁ、と感じましたね。

デザインに関しては左右対称。
ボタンは左右のクリックボタンにマウスホイール。
さらに、左右クリックボタンの横に2つずつ、
マウスホイールの手前にさらに1つの計9個のボタン。
5ボタンマウスの進む、戻るボタンは親指で押す位置にあることがほとんどですが、
こちらは左右クリックを押す指でという感じのデザインですね。
まだそこが慣れない感じですが、使っているうちに慣れてくるかな。

持っている時は気にならないでしょうけど、親指や薬指、小指を置く位置には
ライトがついていて、その色で今の設定が何かわかるようになっています。
持ってる時は気にならなくても結構はっきり光るので、
メインで使うものは黒にしました。
それ以外のマウスのオンボードメモリーはいじらずおいてます。
そのままでも十分な設定が最初からされていたので。

というわけで、今使ってるパソコンの個別設定はソフトウェアの方で管理してもらうことに。
そちらのほうが設定が多く出来るみたいだったので。

ソフトウェアはLogicoolのサポートページからダウンロードしてインストールです。
特に迷わず進められると思いますが、別ソフトのインストールをするかどうかの選択はありましたね。
詳細を確認してみたら英語のページに飛ばされたので読まず、
簡易の説明だけで自分には今のところ必要ないかな、とインストールはしませんでした。
ゲームをする上でのサポートをするソフトウェアって感じでしたね。
インストールが終わると再起動が必要でした。
再起動を終えてみると、機能の一部のためにファイアウォールのアクセス許可を求められまして、
どういうことかと調べてみたのですが、情報がなくて、とりあえずローカルネットのみ許可しました。
インストール作業の中でGoogle PlayストアやiTunesへのリンクがあったので、
PlayストアでLogicoolを検索してみると、これのことかな?という感じのアプリがありました。
どうやら、スマートフォン経由で設定をいじれるみたいですね。
そのためのアクセスの許可だったのでしょう。
個人的には必要ないかもしれないかな?というところでしたね。

ソフトウェアのインストールが終わって後は設定していくわけですが、
使っていく中で自分にピッタリの設定に調整していこうかと思います。
ゲーミングマウスなだけあって、ゲームタイトルが最初に検索されたりもしましたね。
もちろんゲームだけではなく自分でソフトウェアを追加することで
思っていたよりも自由に色々と設定出来るみたいで便利になりそうだなぁ、と感じました。

実際にクリックしてみたりの感想としてはやっぱり音はしますね。
当然ですけどね^^;
静音マウスを使っていたので、こんなに音ってはっきり聞こえたんだなぁ、とは思いました。
ただまぁ、これも慣れだろうと。
クリックの硬さとしては基本的には気にならないです。
ただ、マウスホイールクリックはちょっと硬いかな、と感じました。
他の6個のGボタンに関しては左右クリックとホイールクリックよりも柔らかい感じかな。
ホイールクリックが一番硬く、Gボタンが一番柔らかいです。
ホイールの回転は引っかかりは柔らかいけど、しっかりしてる、って感じだろうか。
上手く表現できないですけど、悪くないと思いました。

全体の大きさは自分にはちょうどいい感じですね。
ELECOMのM-BL25UBSBKは少し小さく感じていたのでサイズをよく見て選んだので満足してます。
重さも重くなく、軽すぎでもないちょうどいいところでした。
ホイールクリックの硬さが個人的には少し残念でしたけど、
すごく満足のいくマウスでした。
やっぱりケチらずに最初からこれを選んでおけばよかったとすごく後悔してますね^^;
長く使えるとなお良いですけど、2年無償保証でもあるし何かあっても安心でしょうね。

関連記事
Logicool Optical Gaming Mouse G300s 購入




edit

Logicool Optical Gaming Mouse G300s 購入

買ってすぐに後悔することになったBUFFALOのBSMBU18BKを購入して3ヶ月。
すぐに使うのをやめて、一つ前のELECOMのM-BL25UBSBKを騙し騙し使っていましたが、
いい加減買い換えようと思い、今回のものを選びました。
マウスホイールの状況がさらに悪化したので、我慢できなくなりましたね。
マウスホイールが半年でおかしくなったとはいえ、
BSMBU18BKに比べれば、M-BL25UBSBKは製品の使い勝手自体はそこまで悪くなかったのかな、
とこの3ヶ月で思うようにはなりました。
もう一度買うかと言われれば、やむなくであれば、というところですけどね。

Logicool Optical Gaming Mouse G300sというわけで、今回購入したのはLogicool(ロジクール)のゲーミングマウスであるG300s。
G300、G300rと若干のモデルチェンジをしてるシリーズの最新モデルですね。
ゲーミングマウスでありながら非常に安価で定価は3600円ほど。
Amazonでの購入であれば現在は2263円になっています。

ゲーミングマウスの入門であり、一般的な使い方にももってこいなマウス
という感じでしょうかね。

マウスの仕様はUSBによる有線接続で左右とホイールクリックを合わせて9個のボタンがあります。
それぞれソフトウェアによって割り当てを自由に設定することが出来ます。
5ボタンマウスでは定番の進む、戻るボタンであったり、
コピーとペーストを割り当てることも出来ます。
オンボードメモリーにプロファイルを登録することで
ソフトウェアをインストールしていない環境でも同じように使えることも。

ゲーミングマウスは初になりますが、
Logicoolのマウスは以前にワイヤレスのM510を使っていました。
しっかりしていた印象はあるので、G300sも安心して長く使えるといいですけど、
さてはて、どうなるかな。
人気シリーズでしょうし作りはしっかりしてると思いたいですが。

設定等々しないといけないので、まだ開封もしてません。
時間があるときに開封して、それから使い心地などの感想をあげたいと思います。



edit

Western Digital 2TB HDD WD Blue WD20EZRZ をパソコンに内蔵

HDDのファイルシステムがRAWになったことで新たに購入した
Western Digitalのブルーラベルの2TBのHDDですが、
今まではInteckのドッキングステーションでUSB3.0接続していました。
データの移動やらをするためにそちらの方が都合が良かったのでしていたわけですが、
元々、それが終わればパソコンに内蔵しようと考えていました。
HDDを内蔵出来るスペースが一台分空いてるのはわかっていたので、
データ用にするなら内蔵してしまった方がいちいち別でスイッチを押したり、操作したり、
とする必要がなくなりますからね。

ただ、SATAケーブルを選んでるときに思い出したのが電源ユニットですね。
容量足りるのか?という疑問から色々と調べて、
効率的に悪くなりそうな気が、ということで、
むき出しのものじゃなくて、覆う形のケースを買おうかと考えて、
別のものを調べ始めたりも。

でも、結局中に入れることにしました。
というわけで、SATAケーブルを購入して内蔵。

最初からしておけばよかったと後悔してますね。
ケースで覆うことで音がこもった感じになって、少し気にならなくなりました。
でも、同じ回転数の新ブルーの元になったグリーンラベルのHDDは本当に音が気にならないくらい
小さかったのになぁ、と思うところです。
若干のハズレを引いてしまったのでしょうけどね。

後はちょっとしばらく使って様子見になるのが、熱問題ですね。
HDDを横向きに縦に二台、という形に内蔵されたわけですけど、
一台の状態で元々入っていたものは40度、
外に出していたWD20EZRZは36度というところだったので、
熱がこもらないかと心配してます。
これから涼しくなるので、しばらくは大丈夫だろうと思いますけど、
熱くなってきたときにどうなるか、というところですね。
あまりにひどかったら取り出すしかないだろうな、という感じです。
前よりも温度の上がり方が早いかな、と思う。
あっさり42度になってるので、やっぱり熱がこもってるようですね。
50度にはいかないように注意はしたいところですけど、
夏場はこれだと50度にいきそうで怖い。
前面に自分で穴を開けて風を通しやすくしたりとかするかね?^^;
風の通りが悪いのよなぁ。

速度的にはほとんど変化なしですかね。

というわけで、Logitec(中身はHGST)のHDDがRAWとなって使えなくなってから、
そろそろ一ヶ月となりますが、ようやく落ち着いた、というところでしょうかね。
来年の夏にまたてんてこ舞いになるやもしれませんけどね。

ただ、そうこうしてるとWestern Digitalで一番最初に買ったHDDもいい加減バックアップを
取ったほうがいいほどに使ってるんですけどね。
WD Blueでハズレを引いたので少し値段は上がるけれどもWD Redにしようかと考え中です。
edit

ポケットモンスターSPECIAL B2W2編がサンデーうぇぶりで連載再開

長らく止まっていたB2W2編の連載がようやく再開することになったみたいですね。
1話からの再掲載になって最新話は11月22日に公開予定になるみたいです。

B2W2の後の話はそれぞれの章は別で単行本が出たりで順調に進んでるのに、
通巻版は止まったまま、という現状はどうにかならんのかと、ずっと思っていましたが、
先程確認したらΩRαS編を連載していたサンデーうぇぶりでの連載が決まったらしい。

これで53巻の発売が見えてきてよかった。
この章が終わったら、後はそれぞれで話が進んでることを考えると
通巻版の単行本もスムーズに出るでしょうしね。
通巻版で読みたかったので本当に待ち遠しかったですねぇ。
edit

一週間ほど前に続いてパソコンのことで精神的に参りました

というわけで、昨日の夜中に何を思ったのか
「Dell Backup and Recovery」からプリインストールのソフトやドライバの
バックアップディスクを作成。
前にリカバリディスクは作っていたわけですが、そちらは作っていなかったなぁ、
と思い立ってのことだったわけですけど、何故こんな時間にしたのかと後悔することに。

ディスク自体は何の問題もなく出来たのですが、
その後にソフトを色々と触っていたわけで、更新のチェックをすることに。
でまぁ、最新版が来ていたので更新を、とはならず、キャンセルしようとしたんですけど、
何故かキャンセルがなくてしょうがないので更新。
ここからやらかしてしまった感じですね。
何故かダウンロード中から進まなくなったんですよね。
キャンセル出来たのでしたわけですけど、電源を切ろうとしたら裏で
ソフトが動いたままだということを知りました。
どうすりゃいいんだよ、と再起動に切り替えて、強制的に終了させて確認することに。

起動すると更新が再開されて更新は終わったわけですけど、
そこでおかしなことに。
エクスプローラーのデバイスとドライバの一覧に見慣れないドライブが複数存在しました。
調べてみると本来ドライブ文字が割り当てられていないものだったわけですけど、
明らかに更新作業でやらかしたのが理由だろうと思いました。

とりあえず、そこで再起動をもう一度してみると、
エクスプローラーからは見えなくなったのですが、
CrystalDiskInfoの情報では相変わらずCドライブ以外にも
ドライブ文字が割り当てられてるパーティションが存在したまま。
ディスクの管理からはわからないけれども、ちょうど割り当てられてるものの中に
外付けHDDで使ってるドライブ文字があったので接続していると案の定、
ドライブ文字が変えられてしまっていた。

無理矢理変更することは可能でしたけど、
CrystalDiskInfoの情報がおかしいことになり、これはこのままだと同じことの繰り返しだろうな、
という風に感じました。

調べていくとBIOSがどうとかということも出てきましたけど、
やらかした作業がわかってるのでどうにかならんかと考えまして、
そういえば、と思い出せたのがシステムの復元でした。
Windows標準機能のシステムの復元でなんとかなるんじゃないか、と。
調べてみたら運良く数時間前に自動生成された復元ポイントがあったので、
それを使って復元。

結果としては「Dell Backup and Recovery」が元のバージョンに戻り、
ドライブ文字も問題なさそうな感じです。
また問題が出てきたらどうしたものか、というところなので様子見です。

しかし、パソコンのことで精神的にまいる状況が続いて本当にしんどい。
肉体的な疲労よりも精神的なものの方がしんどいです。
昨日、そのせいでほとんど寝れてないのもありますけど、
勘弁してほしいと思いながら今日は一日過ごしましたね。
本当に勘弁してほしい。
このまま問題ないことを祈ります。
edit

一番古いHDDが壊れた の続き の続き の続き

一番古いHDDが壊れた の続き の続き」のさらにその後です。

というわけで、続いてきましたHDDの復旧作業。
HDDの復旧は諦めてファイルの復旧にだけ専念することにしましたけどね。

初期不良があるかどうかの軽めなチェックで問題はなかったので、
ファイルを移し始めました。
しかし、チェックに4時間もかかったなぁ。

ファイルの復元は順調に進んでます。
少しずつ分割して進めていますが、割りと問題なく復元出来ている感じですね。
中には部分的な復元というものもいくつかありましたけど、
ファイルを見てみると削除した記憶のあるものだったりなので、
問題なさそうかな、という感じでした。
ブログ関係に関しては完全に復元出来たので一安心でした。
残りは少しずつしていこうかと思います。

で、WD Blueについて少し思うところはGreenのものより少し音が大きい気がする。
簡単なファイル操作ではそうでもないんですけど、
読み書きが頻繁に行われるような作業をした時はちょっと音が大きくなる感じです。
それだけアクセスしてる状況だから音が大きくなるのは仕方がないのかもしれないですけど、
こんなに音ってするものだったっけ?
という感じがあったりなかったりです。
後はちょくちょく音が違ったりもするんですよね。
音がそれなりに聞こえてくるから、色々な音を耳が拾ってそう感じているだけなのか。
気にしすぎなのかねぇ。

とりあえず、壊れなければいいのですが、不安です。
安心出来たと思ったら、また違う不安に襲われるとかしんどいんだけども。
edit

一番古いHDDが壊れた の続き の続き

一番古いHDDが壊れた の続き」のさらにその後です。

正直、昨日の段階でまとめてなんとかしたかったのですが、
USB接続しているHDDにあまり大きな余裕がないため、新たにHDDが必要でした。
ということで、運が良いのか悪いのか休日だったので色々としたいことがあったのですが、
それらは一先ず置いておいて、ヨドバシカメラまで行き
Western DigitalのWD Blueの2TBを購入してきました。

これを選んだ理由はこれまで内蔵HDDはWestern DigitalのGreenを選んできたから、
というだけの理由ですね。
というか、もうHDDってほとんど選択肢が残ってないですからね。
自分はWestern Digitalで今のところハズレはないので統合されたBlueでも
問題はないかな、という感じでした。

Amazonでお急ぎ便を使ってもよかったのですが、
レビューを見てみると梱包方法に難ありだったので、
さすがに怖くやめました。
ヨドバシカメラでも値段はそんなに変わらなかったので、
電車賃はしょうがないと思って行きました。

7280円での購入になりましたが、ポイントが10%ついたので、
実質的な値段を考えるとAmazonより安く買えたとも言えるかな。
それでも思わぬ出費で痛いところですが。

というわけで、これからWD BlueのHDDの初期不良がないかのチェックをします。
軽めな形でするつもりですが、それでも結構な時間がかかるみたいで、
ファイルの抜き出しはその後ですね。


edit

一番古いHDDが壊れた の続き

というわけで、「一番古いHDDが壊れた」のその後です。

TestDiskの使い方を色々と調べて出来る限りのことをしてみましたが、
説明されてるようなサイトのようには行かず途方にくれました。
ただ、望みがあるとするのなら、TestDiskからHDDの中身は確認することが出来るということ。

ということで、一度外付けHDDを分解してHDDを直接認識させてみようと考えました。
といっても、本当に直接ではなく、裸族のお立ち台を使うことになるのですが、
これでは変化はないかも、と思いながらしたわけですが、
TestDisk内での表示が一部代わり進めそうな気配に。
が、結果は同じでした。

とりあえず、HDDの中にファイル自体は残ってるのだからファイルを抜き出すことを優先して考え、
TestDiskからコピーを試みたものの失敗。
そこで別の方法がないかと検索してみたら、CCleanerで有名なところが削除されたファイルを
復元するソフトを作っており、それだとファイルを抜き出せる可能性があると知りました。
ということで、Recuvaというソフトを使ってHDDをスキャン。
すると見事にHDD内のファイルが表示されました。
一部試しに復元したところ上手く行きました。
全てが上手くいくとは思いませんが、これでなんとかなりそうです。

が、退避させるHDDがないため今日はここまでです。
edit

一番古いHDDが壊れた

というわけで、タイトル通りです。
今、家にあるHDDで一番古いものは7年前に購入した500GBの外付けHDDですが、
それが壊れました。
購入したものはEDIONのオリジナル製品でクオルと呼ばれていたものです。
Logitecが作ったもので中身のHDDは信頼性の高い日立のHDDが使われていました。
それを選んで購入したわけで、7年使えたというのはある意味十分すぎるほどに動いてくれた、
ということなんでしょうかね。

そのHDDがファイルシステムがRAWとなって読み込めなくなりました。
症状としてはパーティションテーブルが読み込めていない、という可能性が高いため、
TestDiskというソフトを用いて復旧出来るかをチェック中です。

こうなったことで思い至ったのはマウスを買い換えた時のことです。
何故かHDDが読み込めなくなったわけですが、それがこのHDDでした。
今思えばあれが前兆だったのだろうか。
問題をまとめて考えずにHDD個別の問題として考えて、
その時にバックアップをしていればよかったと心の底から後悔しています。

えぇ、泣きそうです。
自分がバックアップを怠った責任ですけども、本当に頼むといった気持ちです。

ブログ関係のものは全てそこにあるため、最低でもそれだけは復元したい。
記事の下地は前のものから持ってこられるけれども、
少し書き始めていたものはどうしようもないわけで。
まとめ記事を作り直すのはしんどい。
他にも重要なものはあるので、それも復元したいですけど、
上手くいくだろうか。
いかなかったらどうしたものか。
ハッキリいって諦められるものではないわけで。

本当に頼む。

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad