edit

時をめぐる少女/天沢夏月(著) 読了

時をめぐる少女/天沢夏月(著)嫌いではないですけど、
これといってよかったと思える部分がなかったかなぁ。

関連記事
時をめぐる少女/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

時をめぐる少女/天沢夏月(著)

時をめぐる少女/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、5月の新刊1冊目。

未来や過去の自分に逢えると噂がある並木道の奥にある小さな広場。
その日、九歳の彼女の前に現れたのは恋人と婚約したばかりだという
将来の自分自身だった。
様々なことに悩んで涙をこぼしてばかり。
そうしてめぐっていく時間の先に、私は幸せを手に入れたのか。
五月の憂鬱な一日。
過去と未来が入り交じる特別な場所で、
いつかの私と向かい合う。

次はまたDOUBLESが来るのかな、と思っていたんですが、
別の作品でしたね。
あらすじを読んだ感じではあまり惹かれる感じはなかったりもします。
どうなるかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時をめぐる少女 (メディアワークス文庫) [ 天沢 夏月 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)



edit

5月のメディアワークス文庫

今月は1冊購入。

1冊目

天沢夏月さんの「時をめぐる少女」



安東あやさんの「猫と透さん、拾いました」を悩みました。
面白そうだとは思ったんですけど、来月が多くなりそうだったのでやめました。

来月は4冊です。
どれも楽しみすぎるというね。
鈴森さんの神様のお話がまた続いてよかったですし、
仲町さんの新刊も楽しみですしねぇ。
他の二冊も続編ですけど、どちらも楽しみです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時をめぐる少女 (メディアワークス文庫) [ 天沢 夏月 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)



edit

終わる世界の片隅で、また君に恋をする/五十嵐雄策(著) 読了

終わる世界の片隅で、また君に恋をする/五十嵐雄策(著)よかったけど、
納得できない、って感じでしょうか。
物語の中での考え方もわからなくはないけど、
そんな風には考えられないかな。

関連記事
終わる世界の片隅で、また君に恋をする/五十嵐雄策(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

終わる世界の片隅で、また君に恋をする/五十嵐雄策(著)

終わる世界の片隅で、また君に恋をする/五十嵐雄策(著)いつからか世界で起こり始めた奇妙な現象。
人が、その名前も、周囲の人たちとの関係も、そしてその存在すらも、
全てを忘れ去られてしまう。
忘れられて、誰の記憶からも消えてしまう。
それに抗うかのように保健室登校の先輩と一緒に
忘却病に罹った人の最後の望みを叶える活動と始める。
忘れられていくクラスメイトたちとの交流の中で、
この現象に隠された真実に迫ることに。

メディアワークス文庫の方では読んでいた方ですが、
一つ前の作品はあらすじを読んで興味を惹かれなかったので
電撃文庫では初ですね。
どういう真実が隠されているのかな?

イラスト:ぶーた



edit

悪逆騎士団 II そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著) 読了

悪逆騎士団 II そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著)前回は馬鹿騒ぎ感が強かったですが、
今回はそういう感じはしなかったですね。
色んな人のことを描いていて話が散ってたっていうのもあったのかな?
今回は話を絞っていたので前回よりも楽しめました。
3巻も楽しみにしたいですね。

関連記事
悪逆騎士団 そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著)
悪逆騎士団 そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著) 読了(ネタバレ注意)
悪逆騎士団 II そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

悪逆騎士団 II そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著)

悪逆騎士団 II そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著)アリシアが率いる悪逆騎士団が向かったのは森の魔獣退治。
目的は魔獣の被害に苦しめられる善良なる冒険者たちを救うため。
などではもちろんなく、森林開拓団と冒険者ギルドに恩を売って金儲けするため。
だが森を探索中にコルが遭遇したのは、
捜し物をしているという謎の全裸幼女だった。
さらに蛮都では非合法な手法で勢力を伸ばす新組織が出現。
宣戦布告を受けた悪逆騎士団が迎え撃つ。

続きが出そうかな?と思っていましたが、
出ましたね。
今回も相変わらずな感じなのでしょうね。
それぞれの過去も描かれているといいですけど、
どうなんだろうかねぇ。

イラスト:ももこ

関連記事
悪逆騎士団 そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著)
悪逆騎士団 そのエルフ、凶暴につき/水瀬葉月(著) 読了(ネタバレ注意)




edit

絶対ナル孤独者 4 ―刺撃者 The Stinger―/川原礫(著) 読了

絶対ナル孤独者 4 ―刺撃者 The Stinger―/川原礫(著)今回は随分雰囲気が違う感じがしたかなぁ。
ミノルしかり、組織の二人しかりで別の面を見せたこともありますけどね。
全体的に違う気がした。

さてはて、次はいつになるんだろうかな?

関連記事
絶対ナル孤独者 1 ―咀嚼者 The Biter―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 1 ―咀嚼者 The Biter―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
絶対ナル孤独者 2 ―発火者 The Igniter―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 2 ―発火者 The Igniter―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
絶対ナル孤独者 3 ―凝結者 The Trancer―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 3 ―凝結者 The Trancer―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
絶対ナル孤独者 4 ―刺撃者 The Stinger―/川原礫(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

絶対ナル孤独者 4 ―刺撃者 The Stinger―/川原礫(著)

絶対ナル孤独者 4 ―刺撃者 The Stinger―/川原礫(著)最強の能力者である液化者の罠に嵌りながらも、
絶体絶命の危機から脱出したミノル。
しかしその代償としてスウは瀕死の重傷を負ってしまう。
スウとの共闘、朋美との再会、典江との交流によって、
ミノルはそれまでの願望とは違う意味を見出していく。
そんなミノルの変化を世界は待ってはくれず、
新たな影が忍び寄る。

「ソードアート・オンライン」の方が続いていたので久しぶりの新刊ですね。
どう考えても無理だろ、と思っていたミノルの願望だったわけですが、
本人も考え方を変え始めたみたいですね。
今度の敵はどういう相手なのかな。

イラスト:シメジ

関連記事
絶対ナル孤独者 1 ―咀嚼者 The Biter―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 1 ―咀嚼者 The Biter―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
絶対ナル孤独者 2 ―発火者 The Igniter―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 2 ―発火者 The Igniter―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
絶対ナル孤独者 3 ―凝結者 The Trancer―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 3 ―凝結者 The Trancer―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶対ナル孤独者4 -刺撃者 The Stinger- (電撃文庫) [ 川原 礫 ]
価格:658円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)



edit

京都西陣なごみ植物店 「紫式部の白いバラ」の謎/仲町六絵(著) 読了

京都西陣なごみ植物店 「紫式部の白いバラ」の謎/仲町六絵(著)一つ一つが短いこともあって読みやすかったです。
ファンタジー要素のない作品ということだったわけですが、
今作も楽しんで読むことが出来ました。
ただ、「からくさ図書館来客簿」に比べると
度合いとしては落ちるところでしょうかね。
こちらはこちらで好きでしたけどね。
色々な植物の話も興味深かったですし、
知ってる地名がそんな縁のある場所だったのかと
知ることが出来たのも面白かったです。

続くのだろうと思うので、続刊を楽しみにしたいですね。

関連記事
京都西陣なごみ植物店 「紫式部の白いバラ」の謎/仲町六絵(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

京都西陣なごみ植物店 「紫式部の白いバラ」の謎/仲町六絵(著)

京都西陣なごみ植物店 「紫式部の白いバラ」の謎/仲町六絵(著)植物の探偵が草花の謎と、あなたの悩みを解決。
植物園の新米職員が問いかけられた謎。
そこに偶然居合わせた植物の探偵を名乗る女性が彼に助け舟を出した。
逆さまに咲くチューリップ。
蛍が集まる草。
源氏物語に描かれた薔薇の秘密。
植物にまつわる謎と京都の風物詩が絡み合う連作ミステリー。

というわけで、「からくさ図書館来客簿」の仲町六絵さんの新作です。
今回も京都が舞台ですけど、これは「からくさ図書館のある京都」とは
舞台は違ってくるのでしょうかね?
それっぽい人が出てきたりしたら面白いけど、どうだろうねぇ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

京都西陣なごみ植物店 (PHP文芸文庫) [ 仲町六絵 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2017/5/3時点)



edit

カカノムモノ/浅葉なつ(著) 読了

カカノムモノ/浅葉なつ(著)「神様の御用人」に比べるとのめり込む感じはなかったですね。
でも、話が進むにつれて楽しめるようにはなりました。
続きもありそうなので、楽しみにしたいです。

関連記事
カカノムモノ/浅葉なつ(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

カカノムモノ/浅葉なつ(著)

カカノムモノ/浅葉なつ(著)何者かに追われ、殺されかける悪夢。
不愉快なものに囲まれる日常に疲れすぎているせいだろうか。
そんな考えを突如現れた美貌の青年が否定した。
それはあなたの罪だと。
時に人を追いつめてまで心の闇を暴き解決する
カカノムモノ、とは。
まったく新しい癒やしと救済の物語。

「神様の御用人」とは違う神様の物語、
となるようで、楽しみですねぇ。
どんな感じだろうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カカノムモノ (新潮文庫) [ 浅葉 なつ ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/4/28時点)



edit

ちどり亭にようこそ 2 ~夏の終わりのおくりもの~/十三湊(著) 読了

ちどり亭にようこそ 2 ~夏の終わりのおくりもの~/十三湊(著)ぜひ、3巻に続いてほしいですね。
今回もよかったです。

ある程度、進むべき道が見えてきて区切りっぽくなってはいましたけどね。
それでもまだ続けられると思うので、
もう1冊は出してほしいところです。
どういう結果になるんだろうか、
っていう大きいところが残ってはいますしね。
楽しみにしたいです。

関連記事
ちどり亭にようこそ~京都の小さなお弁当屋さん~/十三湊(著)
ちどり亭にようこそ~京都の小さなお弁当屋さん~/十三湊(著) 読了(ネタバレ注意)
ちどり亭にようこそ 2 ~夏の終わりのおくりもの~/十三湊(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

ちどり亭にようこそ 2 ~夏の終わりのおくりもの~/十三湊(著)

ちどり亭にようこそ 2 ~夏の終わりのおくりもの~/十三湊(著)メディアワークス文庫、4月の新刊1冊目。

小学生以来に風邪を引いて寝込んでしまった花柚。
彼女がピンチヒッターとして頼んだのは西陣で人気店を営む
松園というおじいさん。
彼もまたひときわ美味しい料理を生み出す、個性的な人だった。

続きが出るといいなぁ、と思っていたので
うれしいですね。
今回はどういう話になってるのか楽しみです。

関連記事
ちどり亭にようこそ~京都の小さなお弁当屋さん~/十三湊(著)
ちどり亭にようこそ~京都の小さなお弁当屋さん~/十三湊(著) 読了(ネタバレ注意)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちどり亭にようこそ2 ~夏の終わりのおくりもの~ [ 十三 湊 ]
価格:658円(税込、送料無料) (2017/4/25時点)



template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad