edit

ヤングガンガン 2020年 No.11

今号のヤングガンガン
edit

月刊少年サンデー ゲッサン 2020年 6月号

今月のゲッサン
edit

週刊少年ジャンプ 2020年 No.23

今週の週刊少年ジャンプ
edit

29歳独身中堅冒険者の日常 9巻

29歳独身中堅冒険者の日常(9)/奈良一平(著)別冊少年マガジンにて連載中の奈良一平さんの「29歳独身中堅冒険者の日常」第9巻。

第46話「蛇姫邸からの訪問者」
セキヒメの付き人がハジメをぶちのめしにやってきた。
ハジメの手紙に問題があるから怒るのも仕方がないよなぁ。
ただ、ギルドに迷惑をかけたらダメだわな^^;
リルイがさらっと嘘をつくのもいいですよねw
すっ転んだ自分を心配してくれた相手なのに、間違った道を歩かせ続けるというものだったのが、
容赦ないよなぁ^^;

第47話「吹雪の知らせ」
ヴェロニカ、ひでぇw
社会的に死ぬから、さすがにやめてやれ^^;
ブルーも言うことを聞きますよね、あんなのを見せられたら。
そんな中でギルドに届いたのはセキヒメがいる地区の危機。
冒険者が思うほど集まらないのはセキヒメの能力を怖がってのこと。
ブルーは急いで戻ろうとするが、ハジメは当たり前のように助けに向かう。

第48話「いざ豪雪のウキョトへ」
クイーンが駄々をこねたものの、ハジメに抱きしめられて大人しくなって、
三人での移動に。
一方でセキヒメは自分が振られていたことをアジャンに手紙を見つけられたことで、
思い出してしまい、抑えていた感情が爆発してしまう。
あの振られ方で一度は感情を抑えられた方がすごいよ^^;

第49話「雪中の防衛戦」
防衛戦の最中でも隙あらば狙ってくるブルー。
最後もハジメだけは巻き添えにしようとするね。
そんなことしてなかったら、もっと早く終わってたんじゃ?^^;

第50話「出口のない部屋で」
逃げたキングスノーマンを追っての第二戦。
セキヒメ邸が取り込まれてしまったため、先に助け出すことに。
助けてほしかった相手が助けてくれたことで、より一層気持ちが強まってしまうことに。
リルイとしてはそれはそれ、これはこれで、
助かってよかったけど、くっつくのは納得がいかないわな^^;

第51話「リルイ、はじめてのお料理」
美味しい料理に怒りを完全に忘れるリルイ。
ちょろいw
思い出したタイミングにいたアニャたちはビックリするわなw
そこからの料理。
大失敗をさらに悪い方向にしかけたわけですが、
最後は恋敵に料理を教えてもらうことで、
正々堂々とした戦いに。
おまけマンガを含め、ハジメは色々と大変そうでしたが^^;

関連記事
29歳独身中堅冒険者の日常 4巻
29歳独身中堅冒険者の日常 5巻
29歳独身中堅冒険者の日常 6巻
29歳独身中堅冒険者の日常 7巻
29歳独身中堅冒険者の日常 8巻




edit

ヤングガンガン 2020年 No.10

今号のヤングガンガン
edit

週刊少年ジャンプ 2020年 No.21・22合併号

今週の週刊少年ジャンプ
edit

二度目の人生を異世界で 8巻 電子書籍版

ComicWalkerにて連載中の安房さとるさんの「二度目の人生を異世界で」第8巻。
原作はまいん、キャラクター原案はかぼちゃの小説をコミカライズした作品です。

第35章「聖都への道中らしい」
レンヤとエミルの自動車旅。
壊れては修理して改良しての繰り返しでの走行。
エミルとしては楽しくてしょうがないようで興奮しっぱなしでしたね。
飛行機での移動もチラッと考えるレンヤですが、
そっちは命がいくつあっても足らんだろうね^^;
そして、シオンはクズ勇者のもとへ。
そこから少し遅れるタイミングでレンヤたちも聖都に。
レンヤはぐったりしてましたね^^;

第36章「聖都への潜入らしい」
遅れていることを考えて、回復は不十分でも急いで動くレンヤ。
まずはローナのもとへ。
シオンは自分のすべきことをしようとしたが、隷属化によって体の自由と思考を奪われてしまう。
噂は事実でしかなかった。
会ってすぐに脱げとかいうやからに誓いだとかが無意味だと気づかないとねぇ^^;
軽すぎる返答なのに言葉通りに受け止めてほっとするのは甘すぎるよ。
迫られるシオンが思い浮かべるのは別れを告げたレンヤ。
そして、そこに仮面の男が現れる。

第37章「勇者との初対峙らしい」
シオンを救うため魔王に扮することになったレンヤ。
本物の魔族がいるから疑いようがないよなぁ^^;
相手のやり方に不快感をあらわにするレンヤ。
そして、シオンをさらって早々と逃げることに。
そうすることで人族の間でのいさかいを回避するために。
問題を魔王に向けることになるわけですが、
エミルもやることがなかなかにえげつないな^^;
ただ、伊達に勇者と名乗っていないわけで追いかけてくることに。

第38章「勇者からの逃走らしい」
不完全な状態で、シオンを担ぎながらではさすがにレンヤでも難儀するということで、
エミルが相手をするが、初手はレンヤにされたことをそのまま勇者に。
その隙に魔物を取り出して相手をさせる。
というわけで、レンヤはさすがに感謝を伝えたわけですが、
エミルがうざい絡み方をしてきたなぁw
その混乱に乗じてキリエは尻拭いを。

第39章「悪魔の置き土産らしい」
急ぎ離れるレンヤたち。
ローナがグロッキー状態でしたね^^;
途中で話に参加した時のスッキリした顔よw
目を覚ましたシオンは状況を把握。
色々な意味で混乱することに。
一方でこれで何が変わるのかというところに。
あのクズ勇者はこんなことでは動かないだろう、と。
が、そこはしっかりと仕込みをしていた。
エミルが使った煙幕にはそれぞれ毒が仕込まれていた。
見事に3つとも発症していたというねw
帰宅後の共同で作ったフラウと一緒に悪い顔してましたねぇw
女性三人はやいややいやとレンヤのことを言ってましたが、
聞こえないところで言い合いしようよ^^;
そして、落ち着いた頃にやってきたのはシオンの妹だった。

第35.5章「居残り組の買い出しらしい」
居残りさせられたクロワールとフラウ。
クロワールは大分慣れたり、街では人妻扱いされていたりw
そんな中で窃盗犯を仕留めたりも。
そして、アズのところの生徒と手を取り合うことになったりも。
クロワールはそこでの基準で動きすぎでしょうに^^;

一度目の人生を異世界でッ!
描かれていない自動車旅の全容。
結果、自動車じゃない方がよかった。
基礎を作る時間を移動にあてていれば、勇者の前に行く前に連れされていたんじゃ?
ていうか、最初はブレーキなしだったとか怖いなw
そして、女性陣の評価。
ローナが最下位に^^;
クロワールが強いなぁw
今後、挽回することがあるのかな?

関連記事
二度目の人生を異世界で 3巻 電子書籍版
二度目の人生を異世界で 4巻 電子書籍版
二度目の人生を異世界で 5巻 電子書籍版
二度目の人生を異世界で 6巻 電子書籍版
二度目の人生を異世界で 7巻 電子書籍版


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

二度目の人生を異世界で 8 (MFC) [ 安房さとる ]
価格:693円(税込、送料無料) (2020/4/23時点)




edit

ヤングガンガン 2020年 No.9

今号のヤングガンガン
edit

週刊少年ジャンプ 2020年 No.20

今週の週刊少年ジャンプ
edit

月刊少年サンデー ゲッサン 2020年 5月号

今月のゲッサン
edit

週刊少年ジャンプ 2020年 No.19

今週の週刊少年ジャンプ
edit

ヤングガンガン 2020年 No.8

今号のヤングガンガン
edit

転生したらスライムだった件 14巻 電子書籍版

月刊少年シリウスにて連載中の川上泰樹さんの「転生したらスライムだった件」第14巻。
伏瀬さんの小説をコミカライズした作品です。

第64話「格の違い」
戦争を前にリムルとベニマルが約束を。
リムルの心を心配するベニマルに、ただの化け物になったときには
ベニマルが指揮をして処分してくれ、と。
そういう心配する心を持つベニマルがいてくれるから、
リムルも安心出来るのでしょうね。
それぞれの戦場は難なく終わっていく。
本気を出したリムル陣営相手には手も足も出ないようですね。
異世界人を相手にすることになる西も心配はなかった。
ハクロウの格の違い。
ゲルドの慢心なき戦い。
ただ、仲間を仲間とも思わない行いにゲルドは怒りを。
しかし、自分の力のせいで首を落とされてもなかなか死ねないって少し同情するなぁ。
自分のしてきたことを悔いることなんてすることはないだろうし、自業自得なんでしょうけどね。

第65話「神之怒」
新たなスキルを手に入れたショウゴ。
が、ゲルドを相手にその力は全く意味をなさなかった。
怒りのあまり痛めつけることを続けたゲルドは戦意喪失した相手を終わらせることを選んだ。
けれど、そこで邪魔が入る。
ハクロウが手出しするのを躊躇うラーゼン。
戦うことを避け、逃がすことを選んだハクロウは
怒らせてはいけない者を怒らせたことを忠告する。
そして、ショウゴたちの本来の利用方法へ。
魔王であったり魔族であったりと人間がなんやかんやと言っても、
していることは何も変わらないですね。
クロエたちもそうだしね。
さすがにハクロウはこんなことになっているとは予想出来ていないだろうけど、
どうなるんだろう。

第66話「心無者」
リムルによる圧倒的な力は天災そのものだった。
ショウゴの身体を乗っ取ったラーゼンも、
統率者を持つ異世界人のフォルゲンも、
何の障害にもならないんですね。
戦いの途中で手に入れた心無者を使用したことで、
国王と司教を残して絶命。
どういう力が働いてのことだったんだろう?
しかしまぁ、国王のバカっぷりは同情の余地なしだなぁ。
シズの仮面で顔を隠すリムルは一体どんな表情だったんだろうか。

第67話「敬愛の悪魔」
さすがにラーゼンは生き残ってたのな。
それを探知したことでリムルはランガに頼んで後を任せることに。
さらに生き残りを処理するために悪魔の召喚を。
アニメでは物語に先行してシズとの出会いで登場しクロと呼ばれていた悪魔ですね。
原初の悪魔の一柱。
リムルは土壇場でそんな相手を呼び出したのは意図せずだった、
ということみたいですが、今後どうなるんだろう。
他の二人はどういう悪魔なのかな。
そして、リムルは魔王へ。

書き下ろし小説「ヴェルドラのスライム観察日記~反撃編~」
メギドは精霊魔法を利用したものだったんですね。
太陽光を利用したものだとは思っていましたが、
それを収束させるための水に、ということだったらしい。
自分を偽る悪魔の存在にヴェルドラは心配をしていたわけですが、
従うという彼の言葉にも嘘はないと感じられたりも。
ただまぁ、何でリムルならそうなってもいいと思えたのやらね。
次がどうなるのか楽しみだなぁ。

関連記事
転生したらスライムだった件 9巻 電子書籍版
転生したらスライムだった件 10巻 電子書籍版
転生したらスライムだった件 11巻 電子書籍版
転生したらスライムだった件 12巻 電子書籍版
転生したらスライムだった件 13巻 電子書籍版





edit

マージナル・オペレーション 14巻 電子書籍版

月刊アフタヌーンにて連載中のキムラダイスケさんの「マージナル・オペレーション」第14巻。
芝村裕吏さんの小説をコミカライズした作品です。

第71話「爆撃」
爆撃による死者が。
涙は止まらない。
それでも思考することはやめない。
これ以上の被害を出さないためにも。
子供たちももちろん仲間を失った悲しみはあるのでしょうけど、
大人の方が表に出てる感じでしたね。

第72話「爆弾とカレー」
かつて自分たちが苦しめられた作戦を今度は自分たちが。
復讐ではなく、失業しないための時間稼ぎ。
オマルにそう言っていましたが、実際は比率はどういう感じなのでしょうね。
今回の戦争への参加は思惑通りにいかなかったわけですが、
それはさすがに甘い考えだろうとしか思えないかな。

第73話「敵の事情」
アラタの予想外の行動。
損害を気にしない無策ともいえる相手の動き。
混乱しながらも、それでも考え続け、自分たちの被害を出さないように立ち回る。
アラタの指揮能力にオマルも驚いていますが、
この状況は長く続けられるのでしょうかね。
顔色が悪いとしか思えないけど。
どこかで倒れてしまうのではないかと心配ですが。

第74話「前に進む」
ようやく相手の動きがアラタの想定内に入ってきて、
戦争の長期化を見据えた動きになれたようですが、
どうなんでしょうね。
思惑通りに行くのかな?
ていうか、相手の損害を気にしない動きというのは、人員も含まれているのだろうけど、
正規の軍の人なのだろうか?
後半は笑顔が見えるようなやりとりもあったりしてよかったですが、
ヒゲの男性は誰なんだろう?

第75話「意外な再会」
シュワさん、余裕だなぁ^^;
ヒゲの男はソフィのいる病院の前にいたのな。
何者なんだろう。
そのソフィは安定していたらしいけど、アラタの現状を知って取り乱すことに。
アラタを心配してのことだから仕方がないとはいえ、
今後どうするんだろうねぇ。
そばにいないほうがいいのかな。

第76話「タイでの交渉」
ミャンマー軍を戦争に参戦させるためのアラタの作戦が始まる。
以前、話していた編成で実際に動くことになるようですね。
どういう結果になるんだろう。
で、スポンサー側の考えというのはアラタが考える二つのうちのどちらだったんだろうかね。
簡単にお金を出したことを考えると後者になるのかな?

関連記事
マージナル・オペレーション 9巻 電子書籍版
マージナル・オペレーション 10巻 電子書籍版
マージナル・オペレーション 11巻 電子書籍版
マージナル・オペレーション 12巻 電子書籍版
マージナル・オペレーション 13巻 電子書籍版





edit

週刊少年ジャンプ 2020年 No.18

今週の週刊少年ジャンプ

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.