edit

破滅の刑死者 2 内閣情報調査室CIRO-S第四班/吹井賢(著) 読了

破滅の刑死者 2 内閣情報調査室CIRO-S第四班/吹井賢(著)本当のCIRO-Sに仮採用となったトウヤと珠子。
そんな二人は力量を確かめる意味も含まれた
連続不審死事件の捜査を行うことに。

関連記事
破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著)
破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著) 読了
破滅の刑死者 2 内閣情報調査室CIRO-S第四班/吹井賢(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

破滅の刑死者 2 内閣情報調査室CIRO-S第四班/吹井賢(著)

破滅の刑死者 2 内閣情報調査室CIRO-S第四班/吹井賢(著)メディアワークス文庫、10月の新刊1冊目。

消えた国家機密ファイルを巡る事件の功績から二人は捜査官として仮採用される。
次の任務は、ある大学の教室で起こる連続不審死事件。
捜査は手詰まりに見えたが、トウヤは大学に潜む悪魔の気配を感じ取り、
命知らずなやり方で核心に迫る一方、珠子の身に危機が。

というわけで、CIRO-Sという組織はでっち上げだった、ということだったはずですが、
実は本当に存在した、ということなのか。
二人は捜査官として引き続き事件を解決することになるらしい。
また何か騙されていたりするのかな?

関連記事
破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著)
破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著) 読了




edit

破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著) 読了

破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著)思っていた感じと方向性が違っていたこともあって読みやすかったです。

関連記事
破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著)

破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO-S/吹井賢(著)メディアワークス文庫、5月の新刊3冊目。
第25回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞受賞作。

怪事件とともに消えた国家機密ファイル。
唯一の手掛かりは現場で目撃された一人の大学生。
内閣情報調査室に極秘裏に設置された部門。
そこに配属された新米捜査官は目撃者に協力してもらい、
事件とファイルの捜査にあたる。

そんなに期待していないわけですが、どんな感じだろう。
楽しめるといいなぁ。



template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.