edit

アンティーク弁天堂の内緒話/仲町六絵(著) 読了

アンティーク弁天堂の内緒話/仲町六絵(著)楽しめたけれど、物足りなかった。
ページ数も多くないですし、1話ずつも短いので
サクッと読めてしまえたのもあるかな。
続きが出ることを楽しみにしてます。

関連記事
アンティーク弁天堂の内緒話/仲町六絵(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

アンティーク弁天堂の内緒話/仲町六絵(著)

アンティーク弁天堂の内緒話/仲町六絵(著)進学のために京都で暮らすことになった女子高生の紫乃。
ある日、実家からお守りとして持ってきたガラスの白鳥から、
亡き祖母を呼ぶ声がすることに気づく。
途方にくれる彼女だったが、琵琶湖の弁財天を名乗る女性に
骨董店へ行くよう促される。
そこには不思議な力で訳ありの品の謎を解く店長が。

メディアワークス文庫からではないですが、
今回も京都が舞台の話。
からくさ図書館のある京都が舞台ではないのでしょうけど、
どこか似た雰囲気がありそうなあらすじですね。
後回しにしてましたが、ようやっと読める。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンティーク弁天堂の内緒話 (幻冬舎文庫) [ 仲町六絵 ]
価格:583円(税込、送料無料) (2018/2/5時点)



edit

不機嫌なコルドニエ 靴職人のオーダーメイド謎解き日誌/成田名璃子(著) 読了

不機嫌なコルドニエ 靴職人のオーダーメイド謎解き日誌/成田名璃子(著)話自体は楽しめたのですが、
いかんせんメインどころの登場人物が好きになれなかった。
それでもまぁ、一つ前に読んだ作品よりは楽しめましたけどね。
あれはもう一度読んだら少し違って感じるかもしれないですが。
とりあえず、楽しみにしてる作家さんではあるので、
もっと素直によかったといえる作品が読めることを楽しみにしたいですねぇ。

関連記事
不機嫌なコルドニエ 靴職人のオーダーメイド謎解き日誌/成田名璃子(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

不機嫌なコルドニエ 靴職人のオーダーメイド謎解き日誌/成田名璃子(著)

不機嫌なコルドニエ 靴職人のオーダーメイド謎解き日誌/成田名璃子(著)几帳面で偏屈ながら確かな腕を持つ靴修理店の店主のもとには、
奇妙な依頼ばかりが舞い込んでくる。
店主は「靴の声」を聞きながら、それぞれの顧客が抱えた悩みも解きほぐしていく。

成田さんのメディアワークス文庫以外での新刊。
メディアワークス文庫の新刊は微妙だったわけですが、
こちらはどうだろうなぁ。
あらすじの感じでは「ミス・アンジェリカ」に近いところなのかと思ってますが、
楽しめるといいねぇ。

関連記事
クラス会へようこそ あの頃の想い、取りに帰ろう。/成田名璃子(著)
クラス会へようこそ あの頃の想い、取りに帰ろう。/成田名璃子(著) 読了(ネタバレ注意)


不機嫌なコル...

不機嫌なコル...
著者:成田名璃子
価格:648円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad