edit

時をめぐる少女/天沢夏月(著) 読了

時をめぐる少女/天沢夏月(著)嫌いではないですけど、
これといってよかったと思える部分がなかったかなぁ。

関連記事
時をめぐる少女/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

時をめぐる少女/天沢夏月(著)

時をめぐる少女/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、5月の新刊1冊目。

未来や過去の自分に逢えると噂がある並木道の奥にある小さな広場。
その日、九歳の彼女の前に現れたのは恋人と婚約したばかりだという
将来の自分自身だった。
様々なことに悩んで涙をこぼしてばかり。
そうしてめぐっていく時間の先に、私は幸せを手に入れたのか。
五月の憂鬱な一日。
過去と未来が入り交じる特別な場所で、
いつかの私と向かい合う。

次はまたDOUBLESが来るのかな、と思っていたんですが、
別の作品でしたね。
あらすじを読んだ感じではあまり惹かれる感じはなかったりもします。
どうなるかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時をめぐる少女 (メディアワークス文庫) [ 天沢 夏月 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)



edit

八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。/天沢夏月(著) 読了

八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。/天沢夏月(著)よかったけれども、
今作を読むと天沢さんの弾けるような夏や青春の話が読みたいなぁ、
と改めて思った感じですかね。

関連記事
八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。/天沢夏月(著)

八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、1月の新刊2冊目。

たった40日の恋だった。
彼女のことを思い出すと息が苦しくなる。
高校二年の夏に心臓の病が原因で亡くなった。
あれから四年、未だ引きずる成吾。
交換日記の空白に綴られ始めたのは見間違えようもなく
彼女の文字だった。

今作はどんな感じだろうなぁ。
目次を見ると話が細かく別れてる感じですけど、
それがどう感じるだろう、ってのもありそうな気がするかな?



edit

DOUBLES!! ―ダブルス― 3rd Set/天沢夏月(著) 読了

DOUBLES!! ―ダブルス― 3rd Set/天沢夏月(著)二年生になり、
後輩も出来て、少し環境が変わる中での
駆と琢磨のそれぞれの悩み。

関連記事
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)
DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著)
DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)
DOUBLES!! ―ダブルス― 3rd Set/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

DOUBLES!! ―ダブルス― 3rd Set/天沢夏月(著)

DOUBLES!! ―ダブルス― 3rd Set/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、10月の新刊2冊目。

二年生になった駆たち。
次期部長候補に任命されたこともあって張り切るものの、
新入部員は一癖も二癖もある問題児ばかりだった。
一方、琢磨は弱点を克服するためのメニューをこなしていくうちに、
致命的なスランプに陥ってしまう。

というわけで、シリーズ第三弾ですね。
前巻はまさか続編が出るとはと思いましたけど、
今回は続きそうな終わり方だったので、
新刊出たなぁ、という感じで。
さてはて、なんで琢磨はスランプになっちゃったのかな?

関連記事
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)
DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著)
DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DOUBLES!! -ダブルスー 3rd Set [ 天沢 夏月 ]
価格:594円(税込、送料無料) (2016/10/25時点)



edit

拝啓、十年後の君へ。/天沢夏月(著) 読了

拝啓、十年後の君へ。/天沢夏月(著)苦手な方かなぁ、とは思っていて、
当たりはしたものの、今回はよかったです。

あとがきを読んで、ミステリの予定だったことにビックリした。
天沢さんといえば、青春モノですからね。
ただまぁ、そればっかりもいられないのでしょうけど。

しかし、タイムカプセルを郵送でってすごいな。
そりゃ集まるのは大変かもしれないけど、
全員でないにしても集まろうとすることがまず大事だと思うけど^^;
送り方も投げっぱなしすぎるしね。
忘れ去られるよりはいいんでしょうけどもね^^;
まぁ、こんな変則的な形だったからこそ、
青春真っ只中で迷っている彼らが動き出すきっかけになったんでしょうけどね。

この子たちはちゃんと同窓会をするべきだろうね^^;
小学1年生のころのことはどうあれ、
この時のことを色々な想いで話せるでしょうしね。

関連記事
拝啓、十年後の君へ。/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

拝啓、十年後の君へ。/天沢夏月(著)

拝啓、十年後の君へ。/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、6月の新刊3冊目。

十年前に埋めたタイムカプセル。
忘れていた将来の約束、一つの後悔。
今更思い出しても取り戻すことの出来ない幼い頃の恋心。
十年前に記した今の自分への手紙が彼らの運命を少しずつ変えていく。

ということで、好きじゃない方の感じがある青春モノですが、
どうなるかなぁ。
楽しめるやら?

関連記事
そして、君のいない九月がくる/天沢夏月(著)
そして、君のいない九月がくる/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)


拝啓、十年後...

拝啓、十年後...
著者:天沢夏月
価格:615円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


edit

DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著) 読了

DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著)天沢さん初の続編。

そんな今回は三年生が引退したことで新体制となって新学期に。
そこにやってきたのはいけ好かない転校生・涼だった。
そして、突然のダブルス解消。
ということで、今回は駆と琢磨がダブルスとして成長するための
駆のシングルスでしたね。

二人のこれからはもちろん楽しみですけど、
自分らしさを取り戻した涼のこれからが楽しみですね。
かつての仲間との対決を楽しみにもしてるようですし、
山吹台との試合が次で描かれるといいのですけど、
次はあるのかな?

関連記事
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)
DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著)

DOUBLES!! ―ダブルス― 2nd Set/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、3月の新刊2冊目。

信頼関係を築き、徐々に成長していった二人。
けれど、彼らに下った部長命令はダブルスの解散だった。
相棒をとられて納得いかない駆は転校生と衝突してしまうことに。

というわけで、これまで1冊で終わっていたものばかりだった天沢さんですが、
初めて続きものが出ましたね。
間に1冊入ったこともあって、まさか続編が来るとは、
って感じでしたが、さてはてどんな感じになるのかな?

関連記事
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)


DOUBLES!! -ダブルスー...

DOUBLES!! -ダブルスー...
著者:天沢夏月
価格:594円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

edit

そして、君のいない九月がくる/天沢夏月(著) 読了

そして、君のいない九月がくる/天沢夏月(著)「思春期テレパス」と似たテイストではあったものの、
こちらの方が楽しめました。
ただ、やっぱり陰の強い青春よりも、
明るさのある青春の方が好きですね。

楽しめたので陰と陽の塩梅は悪くなかったのかな、とは思います。
留まらず前を向くための旅でありましたしね。

亡くなったケイタそっくりなケイが目の前に。
そんな彼からされたお願い。
戸惑い、疑い、自分の秘めた想いを抱えながらも
ケイタの歩いた道を彼女らは歩いて行く事に。

関連記事
そして、君のいない九月がくる/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

そして、君のいない九月がくる/天沢夏月(著)

そして、君のいない九月がくる/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、10月の新刊3冊目。

その夏、恵太が死んだ。
ショックから立ち直れず呆然とした夏休みを送っていたある日、
死んだ恵太に瓜二つの少年が現れた。
僕が死んだ場所まで来てほしい、という彼。
戸惑いながらも恵太の足跡をたどる旅に。
旅の中で吐き出すそれぞれの秘めた想い。
彼らを待つ意外な結末とは。

というわけで、ちょっと今までとは違う感じなのかな。
近いのは「思春期テレパス」でしょうかね?
あんまり好きじゃなかったので、どうだろうかと心配です。

関連記事
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)


そして、君のいない...

そして、君のいない...
著者:天沢夏月
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


edit

DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著) 読了

DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)小細工なしのド直球な青春モノ。
やっぱり天沢さんはこちらの方がいいですね。
今回は特にそれが濃い内容になってたと思います。
今まで以上に焦点を絞って描かれていたんじゃないかと。
個人的にはほんの少し寄り道してもいいんじゃないかな?
とは思ったりもしましたけどね。
あまりに二人のことに絞りきってたので。

テニスの特にダブルスに情熱をかけた二人の少年の物語。
最初はぶつかり合っていた二人が次第に周りにも助けられ、
互いに歩み寄っていく。

関連記事
DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)

DOUBLES!! ―ダブルス―/天沢夏月(著)メディアワークス文庫、6月の新刊3冊目。

天才ゆえに孤独な少年と
練習熱心だがトラウマを抱えた少年が、
名門テニス部で出会うことに。
入部当日から衝突してばかりの二人に部長はダブルスを組んでみないかと
理不尽な命令を下した。
ケンカばかりの凸凹コンビは練習と敗北を重ねる中で成長し、絆を深めていく。

天沢さんの青春モノですね。
前作は少しイマイチだったんですが、
今回はテニスで真っ直ぐな青春モノって感じがするので
安心して読めそうかな。

関連記事
思春期テレパス/天沢夏月(著)
思春期テレパス/天沢夏月(著) 読了(ネタバレ注意)


DOUBLE...

DOUBLE...
著者:天沢夏月
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad