edit

君は月夜に光り輝く/佐野徹夜(著) 読了

君は月夜に光り輝く/佐野徹夜(著)良かったと思います。
あまり素直にそう思えないのは
やっぱり帯がクドかったからだとも思う。

関連記事
君は月夜に光り輝く/佐野徹夜(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

君は月夜に光り輝く/佐野徹夜(著)

君は月夜に光り輝く/佐野徹夜(著)メディアワークス文庫、2月の新刊2冊目。
第23回電撃小説大賞 大賞受賞作品。

大切な人の死から、どこかなげやりに生きていた彼が出会ったのは、
月の光を浴びると体が淡く光り、死期が近づくとその光が強くなる
発光病の少女だった。
彼女との出会いで時間が再び動き始めた彼は、
彼女が死ぬまでにしたいことを手伝い始める。

強いて言えばこっち、という感じで、正直なところとして、
今回の受賞作はどちらも期待薄な感じなんですよね。
そこにさらに帯のくどさがちょっとなぁ、と思ったりも。
推薦は別にいいんですけど、もうちょっと控えめにならんかったのかなぁ、
と思わなくなかった。
さてはて、どうなるやら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

君は月夜に光り輝く [ 佐野 徹夜 ]
価格:680円(税込、送料無料) (2017/2/25時点)



template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad