edit

ハレのヒ食堂の朝ごはん/成田名璃子(著) 読了

ハレのヒ食堂の朝ごはん/成田名璃子(著)同じように食事の場が中心となる「東京すみっこごはん」も
もちろんよかったですが、
個人的にはこちらの方が好きでしたねぇ。

一人の視点で描かれてるというのが読みやすくて
よかった理由の一つになるかな。
後は個人的に女性が成長していく話が基本的に好きなんだと思う。
不器用な二人があれやこれやと試行錯誤しながらも成長していく姿が
とてもよかったです。
最初はどうなるのかと思いましたけどね^^;

最後に関しては別な展開がよかったかなぁ、というところですかね。
よかったんですけど、続編があればいいなぁ、
と思いながら読んでいたので、こうなってくるとないのかなぁ、と。
もうちょっと色々な話が読みたかったな、というところですね。
続編があるのなら楽しみにしたいなぁ。

関連記事
ハレのヒ食堂の朝ごはん/成田名璃子(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

ハレのヒ食堂の朝ごはん/成田名璃子(著)

ハレのヒ食堂の朝ごはん/成田名璃子(著)公園の池のほとりにある朝ごごはんの専門店。
店主が作る料理はどれも美味しいのに、お店が流行らない理由が別にある。
ワケありな二人の女性が切り盛りする小さな食堂が奮闘の末に、
かけがえのない一日をはじめる元気が湧いてくる、
特別な朝ごはんにたどり着くまでの物語。

ということで、すみっこごはんは夕ごはんの話で、
こちらは朝ごはんの話になるみたいですね。
どうワケありな二人なのかな?

ハレのヒ食堂の...

ハレのヒ食堂の...
著者:成田名璃子
価格:626円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad