edit

シロクマ係長の奇跡/鈴森丹子(著) 読了

シロクマ係長の奇跡/鈴森丹子(著)ポコ侍のシリーズの方が好きは好きですが、
こちらはこちらでまた違った良さもあってよかったです。

関連記事
シロクマ係長の奇跡/鈴森丹子(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

シロクマ係長の奇跡/鈴森丹子(著)

シロクマ係長の奇跡/鈴森丹子(著)メディアワークス文庫、6月の新刊2冊目。

思い出を残して故郷を旅立ち、
別々の地で別々の人生を歩み始めた幼馴染たち。
様々な悩みで立ち止まった彼らのもとに、
のんびり屋で天然で、空気の読めない喋るシロクマが。
驚き困惑していた彼らは不思議と懐かしい温かさを感じるシロクマに
背中をそっと押されていることに気づく。
やがて、思い出の中に置いてきた正体と切ない想いが明らかに。

マヨネーズ大好きの狸な神様のシリーズが終わりまして、
今度はシロクマが救っていくようです。
そこには何やら秘密があるようですけど、
どういうことなんでしょうかね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シロクマ係長の奇跡 (メディアワークス文庫) [ 鈴森 丹子 ]
価格:658円(税込、送料無料) (2018/6/23時点)



template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.