edit

カカノムモノ/浅葉なつ(著) 読了

カカノムモノ/浅葉なつ(著)「神様の御用人」に比べるとのめり込む感じはなかったですね。
でも、話が進むにつれて楽しめるようにはなりました。
続きもありそうなので、楽しみにしたいです。

関連記事
カカノムモノ/浅葉なつ(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
edit

カカノムモノ/浅葉なつ(著)

カカノムモノ/浅葉なつ(著)何者かに追われ、殺されかける悪夢。
不愉快なものに囲まれる日常に疲れすぎているせいだろうか。
そんな考えを突如現れた美貌の青年が否定した。
それはあなたの罪だと。
時に人を追いつめてまで心の闇を暴き解決する
カカノムモノ、とは。
まったく新しい癒やしと救済の物語。

「神様の御用人」とは違う神様の物語、
となるようで、楽しみですねぇ。
どんな感じだろうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カカノムモノ (新潮文庫) [ 浅葉 なつ ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/4/28時点)



template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.